お洒落とメンズファッションとバイク。

ファッション関係の仕事、なんでも承ります♪ご興味のある方はツイッターまで!

       

百貨店はセレクトショップを目指すべき。

バーニーズニューヨークに願書出したら落とされたんで、改善点を書いてみる。 ◾︎百貨店は「総合セレクトショップ」 美味いモノ市みたいなやつもそうだし、ファッションもそう。 取り扱っているモノは「世界中から集めた品物」。 美味しいものやオシャレなも…

ローファーの手入れと使い方!ドメニコ・ジャンフラーテ氏に学ぶ。

ローファーがメインの記事。 安定してカッコよすぎる「ドメニコ・ジャンフラーテ氏」を引き合いに出して説明。 ◾︎革靴コーデ ⚫︎春秋 シャツにもジャケットにも合う。 特徴は「足元の締まり感」。 これがローファーにしか出せない。 スニーカーはカジュアルす…

ナチュラルメイクとシンプルファッションは難しいけど、上っ面だけ理解してれば大丈夫っていうお話し。

ナチュラル(シンプル)に「感じさせる」のが本質。 本当は「色々な要素の総和」。 で、結果は「そんなん気にしなくてもモテる」に繋がる。 ◾︎シンプルに「見せるための要素」 1、サイズ感 これが「沼の始まり」。 サイズ感って「要素がありすぎる」。 ちょっ…

このブログのメイン層は30代以降向け。

分かると思うけど一応。 ◾︎20代と30代以降のファッションは「明確に違う」 10代のトレンドファッションの延長線上で語られるのが「20代」。 40代の知性を伴ったシンプルファッションへ向かっていくのが「30代」。 このサイトでは「シンプルファッションを極…

自分に合った服装をする。

凄え簡単に言うぞ。 「今の自分の好みをそのまま反映させる」。 ただこれだけ。 ◾︎あなたが好きなものは「偶然じゃない」 膨大な組み合わせがある中で、何故かそれを選んでる。 「それ」は、今まであなたの見たもの、聞いたもの、良いと思ったモノが凝縮され…

ドメニコ・ジャンフラーテさんがカッコよすぎてヤバい。ローファーの使い方をこの人に学ぶ。

PT01(ピーティーゼロウーノ)ってパンツブランドのアートディレクター。 それと別で「ドメニコ・ジャンフラーテ」ってブランドも持ってるお方。 *日本国内は未展開っぽい。 まあ見て分かる通り「カッコいい」。 主なカッコ良さはこちらを参照していただく。 …

夏のバンドカラーシャツの使い方。

結論から言おう。 「シャツと同じ」。 カジュアルで用いるなら「着崩す」が、フォーマル寄りで用いるなら白シャツと同じ使い方が良い。 その辺をば。 ◾︎着こなし 例を用いながら説明。 1、カーゴパンツ まずベーシックな形はこれ。 *カーゴパンツがベーシッ…

30代で復帰した人向けの、メンズファッションのポイント。

10代20代前半で服にハマって「出戻りしたあなた」へ贈る記事。 簡潔にポイントをば。 ◾︎ポイント 1、トレンドを追わない チェスターコートが〜、ミリタリーが〜って流行りは「追わない」。 久しぶりに復帰した方は「感性が鈍ってる」ので、ベーシックな装い…

サイズは既製品を微調整するモノ。

「サイズが合わない」という意見はよく見る。 …んだが、ある種「当然」。 腕の長さも違えば、肩幅も違い、筋肉量で胸の厚みや着丈も変わってくる。 そこで「自分に合ったサイズを選ぶ」という必要が出てくる。 ◾︎どこに合わせるか? 基礎は「肩幅」。 *ジャ…

ラグジュアリーファッションブランドで働きたいが、調べると絶望する情報がメインなお話。

まあ「どこも一緒なんだな」と。 一部その職業を楽しんでて、真面目にやってるやつの意見は「少数派」。 大概「これがダメ」「あれがダメ」っつって、自分がやらない言い訳にしてるっていう。 あと「レディースブランド」と「メンズブランド」で「大きく違う…

ネクタイリングとスカーフ。

夏と言えば「Tシャツ+スカーフ」! メンズのこれがめちゃくちゃ使えるのでご紹介。 ◾︎お洒落スカーフ Tシャツでもシャツでもいける。 ◾︎ネクタイリング版 さらにもう一手間加えたい方向け。 スカーフ+ネクタイリングは「目立つ&珍しさ」を兼ね備える。 オ…

紳士服の流行りは長い。

2009年と2012年の「レオン」て雑誌があったんで読んでみたら「大きく変わらない」。 ラグジュアリーはラグジュアリーの保守的かつ様式美的な「ファッション言語」があり、トレンドとはまた別の言語が存在した。 面白かったんで書き起こし。 ◾︎紳士服(スーツ)…

給料底辺だがアパレル販売員こそ俺の天職だと思うお話。

うん。 やっぱ楽しい。 客として行って店員さんと話してたんだけど、逆に色々話し聞いてきたっていう。 普通に2時間居座った。 「何も買わずに」。 しかもまたそれが楽しいんだわ。 もはや接客業が身につき過ぎてるっつか、天職だこれ。 カネにならないのを…

アパレル業界研究中。*情報求む!

憧れのアパレルへ…って美談だけじゃ「喰われちゃう」んで、業界調べまくり中。 とりあえず「分断されまくり」な事が分かった。 ◾︎分業 1、フロント(経営) 企画者。 何を生産し、どこで生産し、どれだけ生産し、どうやって店舗を出店し、どうやってそこに商品…

鎌倉シャツの「300番手のシャツ」を試着してきた。

ヤバい。 肌触りが「気持ちいい」。 ワイシャツというより「柔らかいタオルで包まれてる」感じ。 13000円の価値はある。 ◾︎良いポイント 1、見た目 1-1、光沢 「艶」がある。 パリッとした堅いワイシャツの「艶感と違う」。 シルク寄りというか、確かな質感…

ZARA初体験の感想。

「期待を超えなかった」 うーん…。 以下に理由を。 ◾︎気になったポイント 1、安っぽい 品物が。 例えばユニクロって「素材は悪くない」のよ。 スーピマコットンとか「原価殺し」と言われるくらいだし、エジプト綿シャツ、ファインメリノシリーズ、素材から作…

夏に使える「Tシャツ」と「シャツ」を使ったネイビーコーデ。

いい時期に来た♪ 筆者オススメのネイビーコーデと注意点をば。 ◾︎Tシャツを使ったネイビーコーデ アディダス スタンスミスはあらゆるメンズコーデにフィットする万能スニーカー! | 男前研究所 | ページ 4 完全に同色系で合わせる。 足元は「白い靴」で。 夏…

メンズファッションの悩み募集〜♪

その悩み解決します! 最も欲しい質問は「質問したらバカにされんじゃないろうか?」ってやつ。 そういうのがいい記事になったりするんで、何でもいいから質問してくれるとマジでありがたい。 完全にwin-winなんで、どんなくだらないと思うものでもご質問下…

記事を整理しました。

googleさん対策と、分かりやすさの改善。 「ブログタイトルと中身を合わせる」事で、アクセスアップが見込めるらしい。 それプラス、もう訳わかんないブログになってるので、一度整理をば。 なもんで「思考系記事を1度全削除しました」。 …まあ削除っつって…

お洒落になるためには「お洒落好きになる事」。

「自分がカッコいいと思ったものを追いかける」だけ。 理論とか必要ない。 ◾︎好きに正直になる事 「自分がカッコいいと感じること」に真っ直ぐに進む。 「モテたい」とか「ブランド物を着たい」ってのは、他人の視点なんだ。 「お前が」したい格好をする。 ⚫…

誰がアパレルを殺すのか?「百貨店」だ。

「誰がアパレルを殺すのか?」を読んだ。 ファッション本は5冊くらい読んだけど、国内のファッション本はほぼ全て同じような事が書いてある。 こりゃダメなわけだわ。 ◾︎理由 1、海外生産 日本のモノ作りが〜って文脈。 知らねえよ。 「顧客が欲しい素材」…

日本のモノ見直し中。

健康食を辿ってったら、日本のモノの凄さに行き着いた。 けだし異常と言わざるを得ない。 いくつか。 ◾︎日本食 調べるほどに異常さが際立つ。 手間かけすぎ。 健康かつ「美味いもの」において、地中海料理と並んで世界トップ2。 出汁の種類ありすぎ。 お吸…

芸術は性別を越える

なんのこっちゃ。 …と言いつつも、面白い現象だなと思ったので書いてみる。 ◾︎音楽 「女性ファンが多い男性アーティスト」ってのがいる。 バンプや米津玄師、ゲス乙女など。 一定の楽曲において、さらに顕著になる。 これらは、その人がカッコいいというより…

日本人に合うファッション。

ファッションって、「洋」服なんだよね。 つまりは「欧州で生まれたモノ」。 欧州って事は「白人中心」なわけだ。 日本人は、当たり前だけど「体型が違う」。 じゃあ、似合うのも違うんじゃない?ってのが趣旨。 ◾︎体型 まあコンプレックスの多い日本女性が…

アイバーソンさんがヤバすぎだった。

NBAのレジェンドプレーヤー「アレン・アイバーソン 」。 「THE・ANSER=俺が答えだ」なるニックネームを得ていたお方。 思春期真っ只中(17歳くらい)を射抜かれ、生涯のファンになった。 個人的にジョーダンを越えているプレーヤー。 何が凄いって? 「身体の…

スポーツコーデ、面白アウター編。

面白いのを見つけたのでご紹介。 ランニングや外バスケ、フットサルなどで着る事を想定してます。 ■ディーゼル 1、切り替えアウター ディーゼル DIESEL ナイロンジャケット 切替 ブルゾン ブランド メンズ ライトアウター DSSCN5EARW価格:29900円(税込、送…

ブラウン(茶)系のスーツの着こなし。

カッコいいスーツを見かけまくるのでご紹介。 ◾︎着こなし 1、ベーシックスーツタイプ *全部ピンタレストから。 3枚目はダニエル・クレイグさん。 白シャツ+ネイビーのネクタイが主流。 欧州系の写真を見るとこれが最も多い。 よって、これを基礎として派…

アパレルでリーンスタートアップの手法を取ってるメーカーは何故ないのか?

端的に言うと「ZARA」がそう。 これが今のところ完璧な解答で、これ以外は有り得ない。 理由をば。 ◾︎不確定を受け入れる アパレルは「何が売れるか分からない」。 この前提を受け入れられないらしい。 リーンスタートアップは「この前提に基づいて」作られ…

ファッションの行き着く先は「レンタルサービス」かも。

ファストファッションと季節の変換性からそう思う。 ちょっと理由をまとめ。 ◾︎ラグジュアリーファッションとファストファッション 今は境目が無くなってる。 昔の場合。 簡単に言うと「生地からスタイルを提供する」のが、ラグジュアリーファッション。 そ…

複雑性をどう解釈し、表現するか?

「カッコいい洋服のお話」です。 芸術でもなんでもそうだが、「複雑なもの」を人間は好むようになっている。 では「カッコいいとは何か?」 これを構成する複雑性をご紹介。 ◾︎複雑性の基礎 1、サイズ感 身体に合っているかどうか? もちろん基礎は「スーツ…