お洒落をしてバイクに乗って遊ぼう♪

趣味特化型。楽しいが正義♪ *感想をコメントでいただけると大変喜びます。賞賛でも批判でも良いので、コメント頂けると幸いです♪

       

バスケットボール、メモ。

備忘録です。

日付が見やすい(ちきりん談)このブログプラットホームだからやってみるテスト。


◼︎技術系

⚫︎ドリブル

http://nolovenoteam.com/dribble-technique-552.html

これに載ってない注意点としては…

1、特定のフェイクパターンを決めて、厳しいチェックでもドリブルが破綻しないよう習得する。

2、確実にルックアップし、ゴールとDFのズレ見逃さないよう集中。

何個か効果的なルーティーンをパターン化しておいて組み合わせると、慌てずに相手を見れる。


⚫︎シュート

http://nolovenoteam.com/shoot-method-349.html

注意点…

1、斜めに構える。

ゴールに向かって自然に真っ直ぐ肘が動くように、ゴールに向かって利き手側の肩を向けるように身体を斜めにする。*正対するフォームと両方試して、しっくりくるほうでフォームを固める。

2、ワンハンド(男子)で撃つ。

利き手だけでシュートを撃つイメージ。

シュートポケット(利き手の人差し指と中指)でリリースする感覚が掴みやすく、コントロールしやすい。

3、フォロースルー超意識。

綺麗な回転とボールの軌道は、この「手首を抜く」感覚で決まる。

2、と合わせて行う事で三井の感覚が味わえるw

4、リリーススピードに注意。

狙いをつけるあまり、腕の振りが遅く、「置きに行く」ような投げ方にならないように注意。


かなり個人差があるのが、このシュートの項目。

ワンモーション、ツーモーションを筆頭に、シュート関連で言われているモノは「全て自分で一度試してみて、一番しっくりくるモノ」を練習して下さい。

人に言われてどうこうよりも「自分の感覚」で全てを決める事をオススメします。


◼︎フィジカル系

⚫︎フットワーク

http://nolovenoteam.com/footwork-menu-479.html

優先順位高い順

1、ハーキーステップ

DFで最初の一歩で遅れをとるようならこれ。

その日の足の連動性確認にも使えるため、ウォーミングアップにも吉。

2、サイドキック

上に同じ。

ウォーミングアップに使う事はもちろんながら、その日の自分の調子を確認するのに使うのがメイン。

練習の時に、自分が「何分までトップコンディションでプレーできるか」を確認しておこう。

自分のスタミナを確認しておくのは意外と重要です。


◼︎筋トレ

http://nolovenoteam.com/training-indoor-253.html

1、スクワット

要はパワーポジションで自在に動ける筋力があるかどうか。

荷重移動を支えるパワーが上がればキレが増す。

2、腹筋

体幹トレーニングの準備。

3、体幹トレーニング

荷重移動、重心移動と共に鍛えれば、自在に動けるようになる。

4、腕、肩はジムワークよりも、ボールを扱う練習(ドリブル、シュート)で自然に鍛える。


◼︎まとめ

ざっとまとめてみました。

自己診断で足りないと思われるモノ、指導者がいるならそこで指摘されたモノ、それらの改善+強化の指標になれば幸いです。

とにかく、ドリブルが好き、シュートが好き、など、自分が一番モチベーション高くやれる事を全力でやりましょう!

楽しけりゃ色々やりたくなるし欲も出てくるので、面白いモノから取り組んで行きましょう♪


ではまた〜♪