自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

なぜ女が受け入れられないのか?

 

セッ○スしたい!

 

さて、オナ禁3週目突入で、性欲の「波」をいったり来たりしながら考えてみた。

 

「コンプレックスなんだわ」。

 

▪️気を使わず話せる人達

1、自由で面白い先輩(男)

犯罪歴があっても気にしない。

…危害が及ばないタイプであれば、だけど。

 

2、自由で面白い後輩(男)

同じく。

 

3、尊敬出来る先輩(女)

無茶苦茶やっててもOK。

むしろ自由な人ほど面白かったりする。

 

4、高校生以下の子供達

子供達が何かやっても気にならない。

総じて真面目だし。

無茶なやつは、大人に話しかけて来る事はほとんどない。

 

「自分が経験した事から判断が出来る」もしくは「格上である」という事。

自身が経験した事であれば、相手と共感できるし、して欲しい事の予想もつく。

相手が格上であれば、こっちが恥ずかしい事を言っても気にならない。

 

次に「認めにくい」のを書く。

⚫︎苦手な人達

1、自己肯定感の高い年下の女(18歳〜)

どの状況でも自信満々で、他の事を気にせず発言する。

…若干の「投影が入ってる」感じもする。

10代は基本的に「敵無し」だからなあ。

 

2、 性的に謳歌してる同僚や年下(男女問わず)

俺の童貞コンプレックスを直撃。

引け目を感じるのと、話を振られんのが怖い。

夏の プールで抱き合ってたとか、夏祭りの帰りに浴衣でやったとかいう話しが、羨ましすぎ。

最近「あれ?そっち側の経験って今からでも出来んじゃね?」と思い直し始めてる。

 

▪️人を認められないのは「自分で受け入れられていない」から

俺が自己肯定感高くてイケメンで高身長でお洒落だったら、迷わず女に声掛けて遊ぶだろう。

まあ勿論 「そんな夢見たいな話は無かった」ワケで。

どうやって女の子に声をかけたらいいか分からない。

どうやってセックスに誘ったら良いのかも分からない。

経験がない事を人に相談したらバカにされて相手にされなくなるんじゃないか?(男女共に)と、ずっと思ってきた。

結果「超絶コンプレックス」に仕上がったという。

*色々調べて、最近(2017年9月)方法論が完全にまとまって、困る事はなくなった。

 

▪️コンプレックスの原因は「自意識過剰」

「知らない」のはしょうがない。

だが「相手を見ない」のは如何なモノか?

つまり「女性を見ていない」事が本質的な原因。

長々と書いてきた「これ」は「相手が興味ある事なのだろうか?」

「どうでもいい」んだわ。

面倒な事は「適当に流して」、相手が興味のある話題、楽しめる話題で盛り上がる。

経験があろうがなかろうが「堂々と誘えば良い」だけの話。

それより「断られたらしつこくしない事」の方がよっぽど重要なのだよ。

かくして、段々とコンプレックスが減っていきましたとさ。

 

▪️まとめ

「受け入れられない」理由は「自分にある」。

要は「自分の事で頭がいっぱい」なんだよ。

 相手からしたら、マジで「お前の事なんてどうでも良い」んだわ。

 

「相手が」楽しく過ごせる事をする。

相手が今何を考えていて、どうして欲しいと思っているのか?

これを考えてれば、自分がどうこうなんて思考は消える。

そこで「始めてスタートラインにつける」。

 

コミュニケーションの「楽しさ」を取り戻しましょう♪