読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

ストレッチの重要性より柔らかくする方法。

 

重要性は、各自でググってくれ。

 

問題は「柔らかくする方法」。

 

これが、個人的に革命が起きたので、ご紹介。

 

◾︎根本的に違った

結論から言おう。

「細かく複数回やる事」だ。

具体的にいうと…

「10秒×3セット」よりも「3秒×10セット」やる方が効果が高い

という事。

風呂上がりだのなんだのは関係ない。

何なら、飽きるまで「細かく繰り返す」事により、ある程度望んだ位置まで持っていく事が可能。

 

⚫︎まあ目指す「先」による

「スポーツで必要な柔軟性を確保したい」

なら、これで充分です。

スポーツ前の準備運動をこれにするなり、家出る前にざっくり慣らしてから行く、朝イチでのこれを習慣付けておく、など。

 

逆にバレリーナ目指します!的な、「180度開脚をしたい」ってんなら、さすがに微妙。

あれは本気でもれなく柔軟に取り組んで達成されるものです。

あれが出来るメンタルがあるなら、どんなストレッチをしようが達成できます。

そういう人は、他を当たろう。

 

◾︎まとめ

これ筆者のオリジナルじゃなくて、元ネタになったサイトがあったのよ。

どうググったか忘れちまって辿り着けなくなったので、「知っている人がいたら教えて下さい」。

 

個人的には、これを知って「柔軟に対する概念が変わった」。

痛え、辛え、全然柔らかくならねえ、という三拍子揃ったこれが、早い、ちょい辛い、効果抜群と一気に置き換わった。

 

ぜひお試しあれ♪