自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

現時点での「資産となり得るもの」のメモ。

 

「資産とは何か?」

これが分かれば、それを買えば幸せになれる(経済的に)ワケで、今の知識で資産にカウント出来そうなモノを書いてみる。

 

◾︎金を生むモノ

1、投資

まんま。

今も昔も、バカから天才までが参入しているこれ。

理想ポートフォリオがあるらしい事や、国内と海外の資産比率だったり、デリバティブをどう活用するか、レバレッジはどの程度か、などなど。

とりあえず天才が生み出した、それっぽい事(可能な限り裏付けは取るが)をパクれば何とかなると思ってる。

原資金が必要なのと、レバレッジかけてしくじったら即死なので、勉強の時間を取る(レバレッジかけない運用をして、慣れるまでやる)事をすれば、そんなに難しくないんじゃないかと思ったり。

最終系は「これの利益で暮らせる(月20万くらいのプラスを生む)」事。

とりあえず、手持ち10万出来たら始める。

 

2、ブログ系の「ネットで稼ぐ」

不労所得…とも言えないが、手間の割に儲かる可能性が高い。

自分1人でやってると限界が早い。

よって次。

 

3、雇う

WEB系で言えば、ランサーズを利用してもいいし、話題になった「WELQ」のように、直接雇って書かせまくってもいい。

工場の事業など、何でもいいから「人を雇って働かせる」方式がこれ。

とにかく「自分が働かずに」収入を確保する方法。

その原資金を基に、また別の事業に手を広げる。

無限ループでお金持ち一直線。

取っ掛かりさえ掴めればイケる。

 

4、会社を作る

書物「黄金の羽根〜」「金持ち父さん」に詳しいが、節税のために会社を持つ事は合理的かつ必須。

「金を生む仕組み」が出来たら、これを活用して取り分を最大化する。

そしたらほぼ「あがり」。

後は自分の趣味で働き(俺の場合だと服屋とか)つつ、投資比率を増やしていき、事実上「働かなくても暮らせる」状態を作る。

 

 

まあ、50〜60歳くらいで完成すればいんじゃね?

今は知識も資金も足りなすぎる。

情報を常に集めつつ、実際にやれそうなモノは試してみよう。

 

◾︎目標

ちょっと触れたが、「資産の生み出す金で「消費が賄える事」」。

そうすりゃ「金が減らない」んだから。

実に簡単なお話し。

フェラーリ買う金を投資すれば、軽自動車をタダで買える。

家を買うお金を投資に回せば、今の借家のお金は全て賄えるかもしれない。

そういう事。

 

◾︎まとめ

薄っすら見えた「光」。

面白いね。

確かに「風穴を空けた人は存在する」。

 

俺も「向こう側」に行けっかなー。

行ってみたいな〜♪

まだ怖えから、ちゃんと知識を入れよう。

機が熟したら勝手に向かう。

焦らずやって行こう♪