自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

楽しい歩き方

 

唐突に発見した。

「ステップを踏むように歩く」

 

◾︎歩く

健康に良く、頭も冴えるため、集中したい時は数キロ歩いてから取り組むようにしてます。

…だがしかし!

歩くのって「超つまんねえ」んですよ。

「ただ歩く」「ただ走る」が耐えられない筆者にとって、ちょっとでも面白くする事は必須だった。

 

という事で次。

 

◾︎重心移動

曲がる、止まるは、筋力は元より、重心の使い方で変わる。

ああ、バスケットボールのお話しです。

もちろん年齢はあるんだろうが、トッププロじゃあるまいし、やる気次第で楽しめる。

*さすがに「18〜22歳」の「ガチガチの運動部(全国クラス)でした」というやつらとはキツい。

 

…で、だ。

そこで「速く動けない」という問題にぶち当たる。

それと「歩くときの動き」ってのが「連動してる」。

んじゃ歩く時に重心移動を意識すれば、効率良く重心移動出来るようになるんじゃないか?って事。

 

◾︎前後左右

進む、止まる、右に行く、左に行く

この動きの中に「苦手なモノは存在しないか?」

例えば「右足で止まる」としよう。

これと「左側に行く」を組み合わせる。

 

歩く時で言うと、「右足を前に着いて踏ん張って歩行スピードを落とし」「その流れで左側に重心を送る」。

そして左足で着地する。

 

逆に「右足で進む(加速する)」

この場合、どこに足を着いて、どうやって重心を送るのか?

これを逆でもやってみる。

全部を自由自在に出来れば、問題なし。

苦手な動きがあれば、それを歩しながら改善していく。

 

「歩くのが楽しくなる」。

 

◾︎まとめ

「曲がる、止まる、加速する」

クルマでよく言われるこれは人間にも当てはまる。

どうせ歩いてる姿なんて他の人は見ちゃいねえんだから、色々試してみるのがいい。

意識的に、右行ったり左に行ったり、ブレーキかけたり、加速したりすると楽しいぞ。

 

歩くのに飽きた人にオススメです♪