自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

体力(精力)回復を確信した。

 

久しぶりに、完徹→バスケのコンボを決めた感想を書く。

 

◾︎完徹バスケ

友人が色々とあり、それをカバーしにいった結果、見事完徹に。

実に10年ぶり。

細かい判断力が落ちて致命的なミスを犯したが、集中力自体は落ちなかった。

体力って重要。

 

◾︎能力低下した症状を箇条書き

1、足はついてこない

運動をするのはオススメしない。

*当たり前

スピンムーブ(回りながら抜くやつ)をやったら、コントロール出来ずに危うく突っ込みかけた。

習得しきっていない事はしない。

 

2、細かい判断力は低下

瞬間の決断は大丈夫。

むしろ余計な思考を使わないぶん速いし、安定する。

…が、熟考と言わないまでも「検討が必要だがすぐに決断しなければならない事」がヤバい。

ファストスロー的に言えば「システム2」が必要な領域。

そして今回はミスが出た。

完徹時は「余計なことはしない」。

 

◾︎総じて

「仕事だったら完徹しない」と思う。

外回りなら安定しなくなるだろうし、あの判断力で適当な決断してると、よく考えれば分かるミスにもそのまま突っ込んでしまう。

 

ただし「あと一歩の追い込み」には良い。

連日やると被害増大。

無理やり調整するのは、基本的に悪手なんだと知った。

 

◾︎体力アップに寄与した可能性の高いモノ

ある種の本題。

普段やってる事を積み重ねる事で、体感できる所までくる。

 

1、運動

基礎にして奥義。

そのためには「楽しめるモノを探す」のが最短の道。

ウォーキング、ランニング、水泳、テニス、ゴルフ、サッカー、バスケなどなど、好きなのを探すのが最も早い。

好きだからやるし、上手くなりたい。

結果、体力がついてる。

 

2、オナ禁

男限定。

理由は「射精があるから」。

精子が作られるのは「約80日」。

そして、運動能力を獲得するには「14日」。

つまり、精子が完全体になるには「約3ヶ月」かかるという事。

要は、3ヶ月出さなければ、マックス状態で身体の中を一巡するという事。

このエネルギーが計り知れない。

理論はさておき「体感出来るか?」という所なんだが、出来る。

集中力が上がり、粘りが効くようになる。

都市伝説だと思うなかれ。

3週間以上のオナ禁が安定するようになると、継続的に体感出来る。

オススメ。

 

◾︎まとめ

健康って重要。

ちゃんと運動して、飯食って、規則正しい生活をして、オナ禁をする。

ただそれだけで、1〜2完徹ならイケる。

*ミス連発するんでオススメはしない。遊びならOK。

 

1完徹で死にそうな30代以下は、根本から見直してみよう。

貴方はまだまだやれる。