自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

お洒落とは?*メンズファッション。

 

「主観」

2軸あるが、結果は同じ。

 

◾︎自分がしたい格好

「格好いいから着る」

最も「ファッションを楽しめる形」。

V系やB系が代表格。

「したい格好をする」。

 

◾︎相手から見て格好いい服装

「流行」

流行がファッション好きに嫌悪されるのは「自分のスタイルがない」から。

「量産型」がこれに当たる。

「自分で選んでない」んだよ。

ただし、その分「最短で結果が手に入る」。

オリジナリティはないが、最大公約数でカッコいいから間違いはない。

 

◾︎なぜ同じなのか?

「そう見られる事を望んでいるから」

米津玄師みたいな格好をしていたら「そういうイメージが好きである」というメッセージになる。

 

◾︎だから?

そいつの「メッセージが分かる」。

異性受けするファッションをしていれば「そういう事を望んでいる」というメッセージになるし、独創的であれば「これが好きなんだ」という事。

 

スーツの場合も同じ。

気を使うor楽しんでいる人は、スーツ本体の色、素材、サイズ感、裾の長さ、ネクタイ、シャツ、靴、鞄などが違う。

これが「メッセージ」となる。

もちろん、面白いと思う人もいれば、けしからんと思う奴もいる。

…が、無自覚なやつと、細かく楽しんでる奴だったら「どっちがいい?」。

何でもそうだけど「楽しんでるやつが好き」だね。

つまんねえやつは、ホントに「色気が無い」。

「艶がない」とでも言おうか。

まあ余裕がないからしょうがないんだろうけど。

皆んなは「どういうメッセージを出す?」

 

◾︎まとめ

どう見せたいか?

ある種の「礼儀」なんだよ。

相手に気持ち良く対応してもらえるよう「外見を整える」。

こだわりやスタイルがあるやつは、そこから一歩先に進む。

無頓着でもいいけど、「そういうメッセージを出している」よ。

 

知った上でやるならOK♪

いい意味で「そういう人なんだ」という認識が出来る。

 

どう見られるか?

 

意識してみれはいかが?