自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

生まれつきの向き不向き

 

得意を伸ばす!

byイケハヤ

 

◾︎生まれつきは全てに存在する

全部だよ。

ちなみに筆者はバカなんで、極論を好むんでご了承。

皆んな各自で補完して。

 

大体5割は遺伝で決まってるんだと。

1、運動

身長のみ8割。

 

2、論理能力

組み立てる力。

筆者的には「文章力(執筆力)」とも関連があると思ってる。

人に説明するのに必要な力だからさ、これ。

 

生まれつきの本好きとかは、これが高い人。

ちきりんとか藤沢数希とか堀江貴文とか。

「本が好きだから能力が上がった」んじゃなくて、「論理能力が高いから本が好き」の方が正しい。

 

ちゃんとした本なんざ2年前まで一冊も読まなかったわ。

 

3、音楽

音感、歌唱力、リズム感。

筆者は「リズム感」だけ抜けてる。

何故か「ドラムが好き」だったんだよ。

理由は「無い」。

生まれつき。

歌うのも好きだが、上手くない。

*音程がとれない。

それよりも、「リズムを刻むのが好き」。

BEMANIが出た最初の世代(当時中学二年生)なんだが、即触りに行ったからね。

 

◾︎好きなモノは「自然に触る」

「好き」は「正しい」。

まさに「理由はいらない」。

逆に理由から逆算した「それ」は、あまり正しくない。

*論理能力が高いやつは別。バカはロジックが組めないから正解が分からない。

 

⚫︎最悪の場合

もしかしたら、自分が食っていける分野は「無い」のかもしれない。

ここは現実を見ておこう。

最悪、自分は「人類の中でドベなんだ」と覚悟を決めろ。

そうしたら、もう今やれる事をやるしかない。

 

ならもう「楽しい事やるか」という事。

 

◾︎楽しい事をしよう

最初にごく個人的な事を言おう。

23歳で精神病にかかってからマイナス思考で生きてきて、何にも楽しくなかったんだよね。

「現実」はどんどん狭まっていく。

仕事は面白い事は何もなく、女に対する気力もなく、友人と遊ぶ事すら億劫になっていた。

楽しい事はゲームくらいで、仕事→酒飲んで寝るコンボでさ。

タバコがっつり吸って、1日1食ジャンクフードとか余裕で、免疫力もボロボロで、毎シーズン重めの風邪系(インフルとかノロとか)に罹ってた。

もう何のために生きてるか分かんなかったんだよ。

 

そっから、運動習慣を確立して、タバコ止めて、三食をちゃんとした食事を摂取するようになって、ミクロ栄養素見直して、筋トレ始めて、マクロ栄養素見直して、本を読む習慣を確立して、今ここに至ると。

 

んで、どう頑張って文章書いても、論理能力が高いやつほど面白い文章を作る事は出来ないんだよ。

自分の文章を読み直すとロジックは破綻している事も多いし、要素を詰め込みすぎると100%破綻する。

かと言って単純な事を伝えても面白くならない。

 

難しい本を読んでると、理解出来る項目と出来ない項目がどうしても出てくる。

橘玲氏の投資本とかがそう。懇切丁寧に説明されている事が「理解出来ない」と言うのは、ショッキングではある。

「自分の能力の限界」ってのに向き合わねばならんのよ。

俺には投資で勝てる力がない。

そして「論理能力がない」と。

 

前提として「俺には能力がない」

その上で、じゃあ「何が楽しいのか?」と。

 

服の組み合わせ作るの好きだなーとか、リズム取るの好きだなーとか、少しずつ発掘していくしかない。

その中で「お金になりそうなモノ」を探し出す。

じゃなければ、また好きでもない仕事を死にそうになりながらこなす未来が待ってる。

 

仕事以外では、好きな友人達と騒いで、女性と優しく緩いトークをして、子供を甘やかして遊べれば、これ以上の幸せはないんだよ。

恋愛や結婚?

あれは「天からの贈り物」でしょ?

もし、俺の事が好きという女性と一緒になれたり、俺が好きな女性と一緒になれたりしたら、ずっと大事にしていくよ。

 

もう「楽しい事しか言わない」と決めたんだ。

 

「楽しい事」を探し続けよう。

 

◾︎まとめ

「貴方が好きな事をしよう」

この先を生きていく事だけを考えてもゾッとする(筆者は最終学歴が高卒で職歴なし)。

しかし、もう受け入れるしかない。

もう少しだけ足掻いてみて、何もなければ「最底辺で生きる」と覚悟を決めよう。

皆んながヒーローにはなれないが、皆んなが「普通である事もあり得ない」。

どうしても序列はある。

…まあ上手くいかなかったんだよ。

俺の立ち位置は「ここだった」というだけの話さ。

努力はするが「報われるとは思わない事」。

 

とにかく「楽しく生きてればいい」。

 

楽しい事をしましょうね♪