自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

キモいを改善しよう。

 

ふむ。

とりあえず「自意識過剰を直す」事から。

 

…の前に、一旦整理。

 

◾︎キモいポイント3選

ハッキリしたこれ。

ポイントは3つ

1、人語を理解してない

「白」っつってんのに「グレー」という返答をする事がままある。

男友達なら、まず意図を確認するであろうそれを、確認をしない。

一方的。

マジキモい。

 

2、デレてキモい

これも同じ。

「男友達にはまずしない」。

俺が気に入った人でも、女性に対しての半分くらいしか好意を見せない。

その代わり「尊敬」を見せる。

どんだけ冷静さを失ってんだ、と。

 

3、主語「俺」

致命的。

コンプレックスやら感情やらをコントロール出来ない。

完全に自意識過剰。

女性側視点で見れば、どう考えても「お前のことなんか知らねーよ」である。

ちゃんと私に興味あんの?と。

そして、実は「その方が楽」という。

 

◾︎基礎は一緒

「自意識過剰」

何故か、女性と話すとき「だけ」バランスがおかしくなる。

しかも「激しく」。

「男と同じでいい」。

気を使わずに、雑に楽しく、後輩と話す時のように話すだけ。

…それが出来ない。

キモい。

 

◾︎まとめ

これからは、女性を「後輩の男」もしくは「知り合いの子供」だと思って対応する癖をつける。

ダメだこれ。

意識しないのは「無理」。

でも、意識すると「キモい」。

着地点を探そう。

…高校生みたいだな。

まあこんなもんですわ。

 

頑張って行きましょう♪