自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

身体の作り方。*メンズ向け

 

健康は最優先する価値がある。

気分は向上し、一日を集中力高く過ごせる。

体力を基礎とするが、そこに「真の健康」がある。

一度、まとめる。

 

◾︎初っ端の「問い」

プロテインは太るか?」

身体を鍛えているという人に、この質問をして欲しい。

もし「太る」と返ってきたら、その人はきちんとトレーニングに向き合っていない。

 

正解は「太らない」。

タンパク質+80g摂ったとして、わずか320kcal。

この全てが「筋肉となる」。

*筆者は一日4回飲んでる。

タンパク質2倍は死守し、そのためにプロテインを余す事なく活躍しよう。

 

◾︎健康=テストステロン

「男性ホルモンを大量に出す」

これを基準に行動する。

精神安定に加え、ストレス耐性が上がり、集中力が増す。

細かい事は全て脇に置く。

「テストステロンをいかに出すか?」

これだけでいい。

 

◾︎方法

1、運動

ウォーキング?

何それ?

もっと「激しい」のだよ。

短〜中距離走、バスケ、サッカーとか「ちゃんとしたやつ」。

他にもHIITとかタバタ式とかあるけど「激しすぎるから気をつけろ」。

絶対に「故障しない事」。

これだけは約束だ。

 

2、筋トレ

筋トレ筋トレうるせーよ!という貴方!

「正しい」

でも、言わせてもらいたい。

だってさー「バスケットリングに触れるようになった」んだぜ?

*ジャンプ力約80cm。筆者は34歳。去年の未筋トレ時は「ボードにすら届かなかった=60cm未満」

騙されてみて欲しい。

それくらいの効果があるから。

 

で、この2つを並行していくと「壁にぶつかる」。

なので次。

 

◾︎栄養素

1、マクロ栄養素

脂質、炭水化物、タンパク質のバランスを取るやつ。

細かくやるとメンドくせーからざっくりでいい。

「脂質を可能な限り少なく」

「タンパク質は体重の2倍厳守」

「炭水化物は雑に」

でOK。

*とても真面目で、自らの行動を制御出来る、そこの貴方様は

https://dietgenius.jp/macro-nutrient-calculator/#1492221030572-5bc73c2f-0430

にて「厳密に計算を行なって下さい」。

雑にやると勿体無いです。

1-1、ちゃんとした人向け

1、脂質

少ないほど体脂肪が減るが、摂らないと「異常をきたします」。

でも、増量でも減量でも、少なめでOK。

理由は簡単で「外食一発で吹き飛ぶ」から。

一日の脂質摂取量が43g推奨なのに、ドーナツ一個で20gとかになる。

少なめを意識して、食うときは気にせず食う。

常にやらない事。

緩く縛る。

 

2、タンパク質

体重の2倍。

*70kgなら140g。

意外とキッツいぞ。

運動+筋トレしてんのに身体変わんねえな、という時は「これ」。

意識して摂取すれば、みるみる身体が締まって行く。

爪、髪、肌などの基礎部分は「全てこいつ」なので、2倍は摂りすぎかな?と思っても摂った方がいい。

2倍厳守で。

 

3、炭水化物

GACKT式だと摂取しなかったり、まあ色々ある。

でも、炭水化物食べなかったら「何食うんだよ」。

多すぎ(三食白米がっつり的な)なければ、特に問題なし。

上の2つを優先する。

 

んで、完成かと思いきや「まだある」。

 

◾︎ミクロ栄養素

ビタミンとかのあれ。

そう。優先順位としては「三番目」なんだ。

1、亜鉛

男性機能直結系。

大概の人は「足りてない」ので、サプリで摂取。

酒の分解に使われたり、細かく消費している。

 

2、アルギニン&シトルリン

直結系2。

筋トレ&運動のさらなる補強。

 

3、マルチビタミン

全体の底上げ。

 

そして「男性ならではのあれ」で仕上げ。

 

◾︎禁

1、オナ禁

精子はほとんどがタンパク質。

射精すると体内のテストステロン→ジヒドロテストロンに変化する。

*特にオナニーで顕著だという。セックスだとテストステロン高めで維持されるらしい。

ジヒドロテストロンは「おっさん化するホルモン」。

可能な限り出したくない。

故にオナニーは「二重でダメ」。

ただ勿体無いだけ。

 

2、エロ禁

実は射精しなくてもジヒドロテストロンが発生する条件がある。

「エロいモノを見た時」

要は、AVとかエロ画像を「見るだけでダメ」。

ちなみに「考えるだけでダメ」とする説もある。

完全に「エロ断ち」する。

 

人間って面白いよね。

 

◾︎目指せ体脂肪率10%

やはり最終目標はこれ。

「割れた腹筋を手に入れる」

ちなみに、上のメニューを順番に試していくと自然と落ちます。

少なくとも12%までは保証する。

*今の筆者が12%。

「運動を習慣化する事」は一番の近道。

…なんだが、結論から言おう。

「好きな運動を見つける事」。

好きな運動がないと続かねえよ。

続けられれば自然と体脂肪が落ちる。

一切の無理なく「自然と」やれるような運動を探しましょう。

それが最短かつ最速。

 

◾︎無理をしない事

筆者は「一年かけて」これらをやりました。

最初は「面倒だから運動後にメシ食わなくていいだろ」くらいのレベルから始まっています。

一個ずつ試して「おお!超変わる!」ってのを体験して、進んでいただければと思います。

 

「健康になる」って、半端なく重要だよ。

体感して見てほしい。

 

◾︎効果

1、体力アップ

一完徹余裕。

バスケ→遊び→完徹→バスケ

で、生還できるようになる。

 

2、集中力アップ

瞬間の集中力が高校生並みに戻る。

効率アップ。

 

3、髪、肌、爪が綺麗に

若々しくなる。

30代が20代に見える的な軽い感じじゃなくて「充実した30代」という格好良さになる。

要は「カッコいいオヤジ」。

貴方が若い頃にいなかった?

やけにカッコいいおっさん。

それになる。

年齢の重厚感と内面の充実が合わさって、子供や後輩から慕われ、年上から一目置かれる。

 

4、意欲アップ

体力充実で集中力アップ、精力も上がる。

そうすると「意欲が上がる」。

何をするにしても、気持ちが楽になる。

新しい事をして刺激があり、さらに活動量アップ。

最強の好循環。

 

以上!

健康に向かうのはマジでオススメ!

 

◾︎まとめ

運動をして、筋トレをして、栄養に気を配り、エロ断ちする事!

さすればお前は健康になり「筋肉質になる」。

もちろん、酒、タバコ、夜ふかし等、健康を害する事は最小限にしておけよ。

 

…なんだこれ?

「基礎が最強」。

そろそろ「真っ当な世界に戻りましょう」かね。

 

不摂生が極まってたのが、わずか2年前。

朝5時とかに寝て、夕方16時とかに起きて、まともな食事は1日1食、2食目はカップ麺、毎日タバコを一箱吸い、酒を飲んでたあの日。

そりゃーもう「酷かった」。

 

身体を作るという事は、健康を取り戻し、健全な意思を取り戻すという事。

故に健康は「超重要」。

 

貴方が毎日を気分良く過ごせますように♪