自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

体脂肪率13%の壁。

 

絶賛もがき中。

ここを越えれば10%が見えてくる。

 

◾︎摂取カロリー<消費カロリー

基本。

食う量より出ていく量が多ければ、体脂肪が減る。

…なんだけども、タンパク質を維持して摂取カロリーを削るのが無理なんだわ。

大体1日の消費量が、約2000kcal。

三食で1500kcal+プロテイン450kcalで、ギリマイナス。

体脂肪率を減らすなら、一食500kcal「未満」を維持しなければならない。

 

◾︎メニュー晒し

1、朝

豆腐+鰹節+味噌汁=100kcal

2、昼

ご飯160g+肉食おかず+鶏胸肉=約500kcal

3、夕

自由=700〜900kcal

4、別

プロテイン4杯=450kcal

5、その他

アーモンドやちょっした間食=200kcal

*あったりなかったりする。

 

合計1750〜2150kcal也。

 

◾︎運動

週2バスケと、週4筋トレ。

運動で減らせる限界値には来た。

*3ヶ月くらい体脂肪14%で安定してた。

 

さて、どうしようか?

 

◾︎目指せ10%

これ以上運動を追加するのは現実的じゃない。

実際、可能ではあるが「維持するのが無理」だから。

理由は2つ。

楽しくやれる限度を超える事。

そして「体脂肪率10%を維持することが出来ない」から。

瞬間的に10%にしたいんじゃなくて、その状態で生活する事が目標。

 

とりあえず、タンパク質2倍生活を始めて1ヶ月が経ち、体脂肪率は13%になった。

このまま落ち続けるのか?

それとも「ここが限界なのか?」。

これ以上、食事を絞るの無理だぞ。

筋トレの強度だけ上げて、来月どうなってるか?だな。

 

食事絞りまくって痩せる人、ホントに凄いと思うわ。

耐えられずにドカ食いした(しかも二回)よ。

*無理に腹減りを抑え込むと、食事で反動が出て大量に食いたくなる。

無理のない範囲でやっていきましょう♪

 

◾︎まとめ

バキバキの腹筋は「凄え」。

体脂肪率13%だと、割れ筋が見えるくらい。

あれはフロッグじゃ作れない。

 

来年夏には腹筋を割るとして、今年はどうやって体脂肪率を落とすかを確認しよう。

 

自在に痩せたり、バルクアップ(太る事とはちょっと違う)したり出来るの凄まじい。

まあ色々やってみますかね。

では、楽しんで行きましょう♪