自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

砂糖ヤバい。

 

久々に強烈な鬱体験をしたのでご紹介。

 

◾︎原因

1、血糖値の急激な上昇

上がったという事は下がるという事。

瞬間的に気持ち良くなり、以後気持ち悪くなる。

 

2、ストレスの発生

気分の乱高下と体内の乱高下によって、コルチゾールが発生。

その量がハンパない。

オナニーしてないのに体臭が元に戻ったくらいのダメージを負う。

砂糖をナメると代償はデカい。

 

◾︎砂糖ヤバい。

摂取したのは…

1、アイス2個

2、パウンドケーキ1切れ

3、缶コーヒー微糖2缶

4、ラスク2切れ

以上全てを食べたら、物凄く不安定になった。

 

◾︎翌日まで響く

21時〜午前3時の区間で以上を食べた訳だが、今日=翌日でも「気分が悪い」。

最近の日照不足で、体内リズムが整えにくい事もある。

…にしても異常なレベル。

イライラして携帯投げたのは数年ぶりだわ。

これしか考えられん。

 

◾︎最近は意図せず砂糖断ち

プロテインを大量摂取するようになって、食を全て見直した。

んで、砂糖は週に一回アイス食うかどうか?くらいまで落ちていた。

からの、久しぶりに大量摂取したら「これ」。

 

⚫︎禁断症状が凄い

なんせ昨日まで「腹減ったら豆腐と鰹節(+味噌汁)」で暮らせていた。

…んだが、今日がヤバい。

気を抜くと、身体がアイスを食わせようとしやがる。

豆腐に魅力を全く感じなくなった。

例えるなら、性格も良く清潔感もあって清楚な豆腐を大事にしてたのに、性格は良くないけど超良い身体してる砂糖から浮気の誘いがある的な?

理性がないとマジで持っていかれる。

*正確には「前日との比較」。豆腐で満足だった記憶が色濃く残ってるのに、砂糖が全て吹っ飛ばしていった。

砂糖を選べば「破滅の道」。

魅力は劣るけど、謙虚で優しい豆腐と一緒に生きていくんだよ。

 

砂糖を「白い麻薬」とはよく言ったもんだ。

お気をつけ。

 

◾︎まとめ

一般的に「身体に悪い」とされるモノは「本当に悪い」。

酒もタバコもシャレにならん。

酒は異化が〜…と思ってたんだが、ちゃんとしたトレーニー曰く「問題ない」との事。

「アルコールと筋トレの関係。お酒を飲んでも筋肉が落ちない条件とは?」

http://www.dynamitemusuko.com/entry/2017/03/16/003000

ダイナマイト息子様。

著者様曰く「禁欲の果てに辿り着く境地などたかが知れたものッッ」との事。

「タフネスな貴方」は、全てを解禁でOK。

筆者のように、ピーキーに影響を喰らっちまうやつは自分で調整しよう。

 

ま、楽しい方を選択しましょう♪

 

俺は豆腐と生きていく!

 

では、楽しんで生きましょう♪