自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

物事を解決する基本は「力」。

 

当然の「極論」ですよ。ええ。

 

「やれるだけやってみて」というのが重要で。

ダメなら他の事をする。

まずは正攻法ってのが最短な気がしてさ。

 

◾︎仕事と恋愛

今の二大課題。

金と女を解決出来れば、後の全ては「余暇」となる。

そこで何しようが自由なわけで、この2つを解決せねばならん。

そこで必要なのが「力」なんですわ。

 

1、仕事

仕事の「力」とは、即ち「頭脳」と「行動力」。

考えるためのインプットを常に行い、考えた後の発想を現実化するために行動力する。

自分にあった場所を見つけるのも「能力の1つ」。

物事を現実化する「力」こそが全て。

 

2、恋愛

「魅力」と「行動力」。

魅力ってのは「身体」の事。

「健康」「精力」「筋肉」があれば、出会いを増やすだけで道が拓ける。

何故か?

「ミスが分かりやすいから」。

身体的な魅力はあるのだから、女性の本能に訴える振る舞いさえ出来れば良い。

 

ちなみに、筋トレ、オナ禁やらなんやら全部やったら、ホントに女性が近づいてくるようになった。

*現在、体脂肪率12%

図書館とかで、他の席空きまくりなのに、わざわざ筆者の近くに座ったりとか、あえて視界に入る動きをしたりとかがマジで起きる。

*何故か15〜18歳くらいの子が多い。ほぼ「娘」やん。

外で寝て起きたら可愛い子がいるとか、ジョークみたいな事が発生する。

 

このくらいまで達したら、女性に出会いに行こう。

ボロカスにされつつも、楽しい事も起こると期待できるはず。

 

*余談

15〜22歳位の子達の「声」が、心地よく聴こえる。

つまり「高い声」に反応するようになる。

かと言って、子供の声には反応しないのがまた秀逸。

人間の能力凄い。

 

◾︎つまり「力」。

無差別級で勝つ(生き残る)には、それなりの「レベル」が必要。

手順を惜しむのを止めよう。

…さて、ボロカスにされに行きますかねー。

ちゃんと「現在地」を確認してこないとね。

 

◾︎まとめ

仕事で成功してる人は勉強してる(やりたい事に対して)し、発想を得るための手間を惜しまない。

 

恋愛での成功者も同じ。

フィードバックを女性から得て、それを次に活かす。

自分のみの発想では「狭い」ので、仮説を色々入れて(調べて)「自分が最も良いと思ったもの」を採用する。

それを試し、効果を確認する。

成功なら採用、失敗ならひとまずお蔵入り。

延々と試して行くうちに、見事に噛み合う女性が現れる(或いは好きな女性に合わせられるようになる)だろう。

…まあ1年もあれば、そこそこいけんじゃね?

仕事の方はもっとかかりそうだけどね。

 

とにかく「楽しんで行きましょう♪」