自由帳!

超・雑記ブログ!一昔前の、日々思った事を書くスタイル。

酒とタバコと悪習慣と、仕事と運動とセックスを天秤にかけろ。

 

「意欲」と「可能性」はイコールの関係にある。

 

負け人生のクソオナ猿だった頃と今を比較すると、明確に「メンタルが違う」。

勿論、見た目も違う。

 

女性が怖かったという過去があって、理由は2つ。

1、自分がキモいと思ってた事

2、セックスが怖い事

…分かるかな?

「自分視点」なの。

「女性がどう思っているか?」という視点が見事に抜けてる。

 

思考も行動も、習慣って怖えぞ。

 

◾︎負け組の生活

毎晩寝酒をし、タバコを吸い、短時間睡眠を誇りと勘違いし、繰り返しの仕事に精神をすり減らし、一切の運動をしない。

食事は適当で、ジャンク上等、スナック菓子を愛し、アイスを食う。

食事のメインは「カップラーメン」。

鶏胸肉?何それ美味しいの?

*高タンパク低カロリーのボディビルダー御用達の一品。

 

AVとテンガが癒しの場。

野良の女性を口説く意欲も勇気もなく、仕事に対する意識も低い。

…そう。何を隠そう「過去の俺の事」だよ。

年数を重ねる毎に意欲がなくなっていった。

 

◾︎勝ち組達

確かな自己コントロールと健康を維持して、意欲を高めている。

どうやるか?ってのは、上にも書いた通り「運動」と「健康」。

酒、タバコを止め、睡眠時間を確保し、脂肪だらけ、添加物満載の食事を排する。

代わりに、運動習慣を取り入れ、オナニーを止め、高タンパク低脂肪の食事に切り替える。

ついでに本を読み知識を蓄える。

数ヶ月もすると身体が変わる。

同時に意欲も変わる。

思考も変わる。

そして「周囲の女性の反応も変わる」。

 

ここで気付く。

あれ?この道が正しい道なんじゃね?と。

 

◾︎常識は正しいのか?

年上女性からのアドバイスで、「本能のまま行け」と「女なんて大した事ないよ」という助言を賜った。

バカの極みだった筆者は「意味を解せずにいた」。

*明確な拒否というフィードバック以外で、このアドバイスを貰える事が幸運だという事を最近知った。

 

して、上記の改善をした結果、女性側のストライクゾーンに入る確率が上がった。

んで、隣に座った女子高生がモジモジしてて、その後に性的な目で見られるっつー経験をするまでに至る。

ここら辺で「ようやく気付いた」

「肉食系が正しいんだ」と。

 

まず「俺とセックスしたいと思ってくれる女性がいる」と「確信した」のは大きい。

後は、ホントにそう思ってるかを確認して、引き出す事。

その確認を取る手段が「近くに寄る事、触れる事」。

アリなら嫌がらない。

ナシなら嫌がる。

ただそれだけ。

物理的なモノに対しての感情は、言葉の100倍分かりやすく、現状に応じた結果が出る。

段階を追って確認を取ろう。

言語はオマケ。

本能の方で気に入られてりゃ適当で大丈夫。

 

さて仕事の方はどうか?

⚫︎1から出直し

折良く、橘玲氏の名書「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」に出会ったのが1年前。

からの「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだのが、今年の頭。

金融投資本を読んだのが数ヶ月前。

*主に橘玲氏の書。

…正直、まだ「何をしていいか分からない」。

ただ「リスクを取る事」と「リスクを管理する事」は、どの投資にしろ一緒なんだなと思った。

どの方法を取り、何処までを許容し、何処で損切りするのか?

最大のリスクを最小で終われるように調整し、自分に準ずる。

基本はギャンブル。

「何処で決断するか?」

こそが、真に重要な事。

頭を柔軟にし、全てに対して可能性を開いておく。

決断したら突き進むのみ。

…まあ定期的に見直すけどね。

 

◾︎まとめ

悪習慣は身を滅ぼす。

そして「正しい生活」をすれば、ポテンシャルがフルに発揮できる。

学生時代に全盛期が来るのは、ある意味で「必然」。

あんなにちゃんと運動して、勉強して頭使って、栄養摂って、規則正しい生活をして、酒もタバコもジャンクフードも完璧に断ってる時期なんて、学生時代にしかねーだろ?

 

同じ生活をすれば、似た状態に戻る。

マジでメンタル変わるから。

身体のほうも変わる。

最近、後輩に「格闘技やってたんですか?」って言われた。

そのくらい、男らしい雰囲気になる。

 

さて、楽しんで行きましょう♪