お洒落とメンズファッションとバイク。

ファッション関係の仕事、なんでも承ります♪ご興味のある方はツイッターまで!

NMAX125、3ヶ月の壁。

異性と付き合い始めた時に言われる「3ヶ月の壁」。

愛と目新しさで全てを盲目的に許せる時間がすぎ、フラットに相手を見始める期間です。

ここから先は、相手の本当の姿が見えてきます。

 

という事で、改めてレビュー。

 

*買った後のレビューはこちら

currys.hatenablog.com

 

■良い所

1、燃費

リッター35kmを切る事がない。

約240kmに一回の給油で事足りる。

…が、チキンな筆者は200kmに一回は給油してます。

どんな乗り方をしてもリッター35km以上(渋滞にハマっても、ぶん回しても同じ)という驚異的な精度。

最近のバイクって凄えのね。

 

2、AT

全開でスタートすれば信号待ちグランプリで遅れをとる事はない。*一部アドレスには負ける。TMAXに惨敗。

片手操作の楽さが素敵。

 

ここはもちろん「好み」。

筆者はスクーター歴が「長すぎた」。

18年のバイク生活で、MTに乗った期間が6年しかない。

多分次はTMAX買うわ。

 

3、積載性

メットインの有る無しはあらゆる場面で差がつく。

特に日常の足として使ってる場合は効果覿面。

通勤や買い物はもとより、ジムやランニングポイントへ「着替えを持って行きつつロッカーを最小限に」という自由さは最高。

10km圏内の移動で、最高の選択肢を提供してくれます。

 

◼︎不満

1、若干重い

127kgは数値上大した事なく、重心が低い事による恩恵もあって乗りやすいのですが、振り回すとなると話は別。

今ひとつアクセルのつきが悪い事もあって、倒す事に不安があったり。

*筋トレで解決しました。

 

2、フットスペースが使えない。

原付御用達の「荷物を足元に置く」という伝統の使い方が出来ない。

ここさえ使えれば…と思う事は多々ある。

しょうがないんだけどね。

 

3、給油頻度

どうしても比較がPCXになるから良くない。

240kmなんざ「すぐ」だから、ちょいちょい給油しなきゃならん。

8ℓにして欲しい。*現在6.5ℓ。

 

以上!

 

◾︎まとめ

総じて「良いバイク」。

全然売れてねえけどw

 

カスタム情報も揃ってきたし、今からが買い頃と言える。

サスペンションはカスらしいんで

http://mihiro.sakura.ne.jp/shimoken/nmax-024.htm

シモケンサイズ様

交換推奨。

ヤフオクでシグナス用の新品サスが安く出てるんだよね。

…やべえ。人柱行くかこれ?

 

という訳で、皆さまも楽しんでい下さいませ♪