お洒落とメンズファッションとバイク。

ファッション関係の仕事、なんでも承ります♪ご興味のある方はツイッターまで!

125ccスクーター15年使った筆者が思うメリット、デメリット。

 

計15年ほど使ったので、ベストな運用法など。

 

◾︎ベストな運用法

1、お手軽なチャリ兼軽自動車代わり

30kmくらいの距離はお手の物。

買い物から遊びまで、1人〜2人での移動ならこいつで行ける。

面倒で混んでる場所に行くなら、メリットが多い。

 

2、通勤快速兼ツーリング仕様

30kmくらいの通勤と、50kmくらいのツーリングはお手の物。

不便な場所にある会社なら選択肢に入る。

筆者は一日200kmのツーリングに行ったが「さすがに辛い」。

まあ「行けない事はない」。

この辺りがリミット。

 

◾︎メリットを総ざらい

⚫︎遊びでのメリット

1、AT

右手を捻るだけ。

それだけで、MTの全力加速とほぼ同等の加速をする。

*MTの全力加速は、激しい振動とシビアなギアチェンジで、乗り手にめちゃくちゃ負担がかかる。

ATは捻るだけ。

全然疲れない。

楽。

 

2、乗り心地が良い

単純にシートの座り心地が良い。

幅広シートにどっかり座れるのはスクーターしかない。

 

3、メットインスペース

超重要。

スクーターと切っても切れない関係。

ちょっとした買い物(服や食料品)から、スポーツに行く時(ボールやシューズを入れたり)、雨具入れなど、メリットは多岐にわたる。

「カバンと別で入る」というメリットもまた大きい。

一度使うと戻れない要素。

 

4、行きたい場所にいける

駐輪スペースにも困らない。

知らない場所でUターンも余裕。

行きたい場所にサッといける。

 

⚫︎通勤や生活でのメリット

1、維持費

自賠責保険+重量税+軽自動車税の「国に払うお金」が「約1万」。

自分で入る「任意保険」が「約2万」。

年間で「計3万」。

これで、乗り手がほとんど疲れない「長距離もイケるチャリ」が手に入る。

 

2、1人の用途は全て事足りる

軽自動車兼チャリになる。

ちょっと先のコンビニ、数駅先のスーパー、ちょっと不便な場所にある行きたい場所(三井アウトレットパーク系やヤマダ電機みたいなとこ)など。

クルマより便利に、手軽に行ける。

 

3、燃費

最近のスクーターはリッター30km以上走る。

*俺のNMAX125は38kmを下回った事がない。最大44kmまで行った。

クルマの倍走ると言って良い。

 

◾︎デメリット

1、対応距離が短め

最大50km程度。

根性がある人はそれ以上でもイケる。

…が、通常は厳しい。

それ以上の長距離を乗る人にはオススメしない。

 

2、都市圏以外ではクルマの方がいい

あくまでも「高性能なチャリ」。

首都圏の「最大30km程度で何処でもアクセス出来る」という土地状態がないと、デメリットが多い。

 

3、暑さ寒さ、天気に弱い

冬の雨のやる気のなさは異常。

これはしょうがない。

 

◾︎まとめ

125ccは「高性能チャリ」。

通勤快速に使い、たまの休日晴れの日にスパッと中距離を気持ち良く乗る。

ハマるひとにはハマる。

 

用途に合いそうならご検討下さいませ♪