お洒落とメンズファッションとバイク。

ファッション関係の仕事、なんでも承ります♪ご興味のある方はツイッターまで!

鎌倉シャツの「300番手のシャツ」を試着してきた。

 

ヤバい。

肌触りが「気持ちいい」。

ワイシャツというより「柔らかいタオルで包まれてる」感じ。

13000円の価値はある。

 

◾︎良いポイント

1、見た目

1-1、光沢

「艶」がある。

パリッとした堅いワイシャツの「艶感と違う」。

シルク寄りというか、確かな質感の中に艶がある。

シルクほどイヤラしくなく、自然に甘い艶感。

これ凄い。

 

1-2、生地の「柔らかさ」

とにかく着た時が「自然」。

パリッとしたワイシャツだと傍目にも「堅そう…」なんだが、鎌倉シャツは「自然」。

生地が柔らかいから身体に沿ったラインが出る。

しかしながら、柔らかすぎると肩が落ちたりして「だらしなくなっちゃう」んだが、その按配が丁度いい。

パリッとし過ぎず、だらしなくない絶妙なライン。

故に、首、肩、腕が身体に合った自然体なラインに見える。

その上で、艶感との合わせ技。

艶感があり、着姿が自然体なので、立ち姿が「洗練されて見える」。

素晴らしい。

 

2、着心地

上質な柔らかいタオルに包まれてるよう。

…これ、女が一日中着てたら「おかしくなっちゃうんじゃないか?」ってくらい気持ちいい。

すごく優しく愛撫されてるような感じ。

一部の女性は「布にくるまってオ○ニーする」と言う性癖があるが、気持ちがなんとなくわかる。

上質さが一個抜けてて、変な方向に行くレベル。

それくらいの着心地。

レディースもあるのでオススメ。

無論、メンズにもオススメ。

 

以上!

 

◾︎ちなみに

400番手もあるらしい。

実際の品物は見れなかったが、存在は確認できた。

今現在在庫が少ないようだが、廃盤ではないらしい。

秋口辺りに確認しに行こう。

 

◾︎まとめ

これは「買い」だわ。

艶があり柔らかく上質。

着心地はいっちゃうほど気持ちいい。

その上で13000円なのでお買い得。

普段使いには高いが、冠婚葬祭+ガチ取引ハッタリ用として持っておくのはアリ。

200番手でも充分だが、どうせならブッ飛んだやつが欲しいのが人情ってもんだろう。

 

総合して「オススメできる逸品」。

 

400番手が気になって仕方ない諸兄におきましては、もう少々お待ちください。

我慢できないあなたは「買っちまってくれ」。

そしてコメントかツイッターで俺に自慢してくれ。

 

マジか!?超羨ましい!感想聞かせて!って返すから。

ちなみに400番手シャツは「18000円」だ。

純日本製。

マリアサンタンジェロとかのシャツが30000円とかする事を考えると「完全にお買い得」。

ネタにもなるし。

 

よろしくお願いします♪