お洒落をしてバイクに乗って遊ぼう♪

趣味特化型。楽しいが正義♪ *感想をコメントでいただけると大変喜びます。賞賛でも批判でも良いので、コメント頂けると幸いです♪

       

2016〜18のバッシュを色々履いてみた感想!*NBAシグネイチャー多め。

 

バスケにガッツリハマってるという事で、使ったり見たりしたやつをば。

 

◾︎ナイキ

1、ハイパーダンク2016


 

 


 

 

過去に使用(2017年11月まで使ってた)

単純にカッコいい。

履き心地もいい。

クッション性抜群。

白×黒を使ってたが、黒×黒も好き。

 

しかしながら、惜しむべき点が2つ。

1-1、「ソールの耐久性がない」

半年でボロボロ。

つか、初回使用時から「嫌な削れ方をしてた」。

側面の溝の1つが、初回で飛んだ。

*外バスケで使用。だが、体育館でもソールが弱い事に違いはない。

 

前のアンダーアーマーは8ヶ月持ったというのに。

短期使用or街中スニーカーとしてなら最高。

通常の街中使用にはオーバースペックだが、よく歩く人にはこのクッションが「凄くプラスに働く」。

足の負担が劇的に軽減される。

ぜひオススメしたい。

 

1-2、「母指球にソールがない」

アホか!?

マジ致命的欠陥。

ここを起点にドリブルの切り返しをするんだわ。

故に「惜しいバッシュ」。

愛用品(元)なのに。

実際の使用用途よりも、街中推奨な理由がここにもある。

 

…からの、2017はソールがちょっと改良されたようで。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ バスケットシューズ ハイパーダンク 2017 チーム 897808-001 NIKE
価格:11330円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)


 

クッション性は最高なので、ソールの問題さえ片付けば素晴らしいシリーズ。

 

2、カイリー2

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE KYRIE 2 EP TEAM RED/PURE PLATINUM-BLACK ナイキ カイリー 2 EP
価格:18144円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)


 

 リーグNo. 1のハンドリングを誇るドリブラー、カイリー・アーヴィングのバッシュ。

母指球が分厚くなっているソールに特徴がある。

最後のキャブスカラー

 

クッションも、硬すぎず柔らかすぎずで絶妙。

個人的に今最注目のシリーズ。

 

ちなみにカイリー3

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ(nike) カイリー 3 EP 852396-005FA17HP (Men's)
価格:16200円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)


 


  見た目軽量化。

選手が移籍したりなんだりで、今期は出るのか出ないのか?

 

カイリー4出てた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ(nike) カイリー 4 EP 943807-002SP18 (Men's)
価格:16200円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)


 

「ソールの特徴が消えてる」。

…うおい!なんでじゃ!

デザインとともに好き好きが分かれる形に。

 

3、レブロン14


 

 

さすがのレブロン・ジェームズモデル。

「ゴツい」

*ゴリラのよう、と評判の選手がレブロン・ジェームズ

…の割に、クッションは後述のKD8より柔らかい。

そして「安定感がある」。

着地の安心感は、このモデルの特徴。

 

ドライブでキュッキュッしない(アーヴィングやカリーのように切り返しを多用しない)タイプのプレーヤーであれば、むしろ「アリ」。

シンプルなパワー&スピードタイプは履いてみていただきたい。

 

ちなみに、この色がカッコいい。


 

ゴツさがカラーで軽減。

いい感じのゴツさになって、洗練された雰囲気に。

個人的に好き♪

 

4、KD8エリート

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nike kd 8 elite ナイキ エリート メンズ メンズ靴 スニーカー 靴
価格:24600円(税込、送料無料) (2018/1/24時点)


 

 


 

ケビン・デュラントのモデル。
唯一無二系。

*見た目が特に。

こうなった理由は「試合で靴が脱げまくったから」。

キレたデュラントとナイキが思い切った改良を施した結果がこれ。

*2016年

ちなみにデュラントは、最近のロケッツ戦(2018年1月20日)でも脱げてたから、脱げやすい足の形なのかもしれない。

 

で、唯一無二過ぎて爆安で売られてたんで買った。

特徴は「ソールが硬い」。

反発力凄い。

でも膝が痛くない。

硬いだけあってすり減らない。

だけど止まる。

矛盾を良いほうに内包してる。

…流石は定価2万4000円のバッシュ。

色々と半端ない。

 

KDらしく、絶妙なセットアップからの得点が得意なタイプはこれ。

おそらく「そういう使い方をするとハマる」。

アーヴィングみたいに急激なストップをすると「つま先が痛い」のはご愛嬌。

 

KDやノビツキー系の身長があるテクニックタイプは御一考。

 

*購入時の余談

試着したら、甲が低く、幅が狭いという、少々特殊なシューズだった。

バッシュは試着して「無茶させてもらう」方がいい。

実際の切り返しを一回やると、その大きさで正しいのかが分かる。

少し大きめを買うといい。

カツカツだと爪がもげるぞ。

 

⚫︎アンダーアーマー

1、クラッチフィットドライブ3


 

 
ハイバランス。 

全体的に硬めで「絶妙」。

いい意味で「履いてる感」があって、安心出来る。

 

系統としてはハイパーダンクと同様で「全対応の一品」。

各メーカーのバッシュから、一個選ぶならこれをオススメ。

 

2、カリーシリーズ

 カリー2.5


 

 

 カリー3


 

 

買う前に絶対に一度履いて欲しい。

凄く「特殊」。

アンダーアーマーさん、あまりに本気を出しすぎて「一般人に売る気がない」。

初っ端から「捻れが入ってる」シューズとか、マジ特化しすぎ。

気に入れば「唯一無二」。

めっちゃ人を選ぶんで、勢い買いはしない方がいい。

 

からの「カリー4」


 

 


 

スマートなカリーのイメージを完璧にシューズ化。

単純にカッコいい。

個人的にカリー4が最も良い。

 

以上!

 

NBAも開幕したし、これからまた色々出るかもしれない。

 

お気に入りの一足に出会えますように♪