お洒落をしてバイクに乗って遊ぼう♪

趣味のモノを特化型。楽しけりゃいいのさ♪

       

2016〜17のバッシュを色々履いてみた感想!*NBAシグネイチャー多め。

 

バスケにガッツリハマってるという事で、使ったり見たりしたやつをば。

 

◾︎ナイキ

1、ハイパーダンク2016

 


 

 


 

 

現在愛用中。

単純にカッコいい。

履き心地もいい。

クッション性抜群。

 

しかしながら、惜しむべき点が2つ。

1-1、「ソールの耐久性がない」

半年でボロボロ。

前のアンダーアーマーは10ヶ月持ったというのに。

 

1-2、「母指球にソールがない」

アホか!?

マジ致命的欠陥。

ここを起点にドリブルの切り返しをするんだわ。

故に「惜しいバッシュ」。

愛用品なのに。

実際の使用用途よりも、街中で履くと良い。

 

2017はソールがちょっと改良されたようで。

 

クッション性は最高なので、ソールの問題さえ片付けば素晴らしいシリーズ。

 

2、カイリー2

 


 

 

 

 

リーグNo. 1のハンドリングを誇るドリブラー、カイリー・アーヴィングのバッシュ。

母指球が分厚くなっているソールに特徴がある。

 

クッションも、硬すぎず柔らかすぎずで絶妙。

次買う。絶対買う。

個人的に今最注目のシリーズ。

 

ちなみにカイリー3

 


 

 見た目軽量化。

 

選手が移籍したりなんだりで、今期は出るのか出ないのか?

カイリー4に期待。

 

3、レブロン14

 

さすがのレブロン・ジェームズモデル。

「ゴツい」

*ゴリラのよう、と評判の選手がレブロン・ジェームズ

…の割に、クッションは後述のKD8より柔らかい。

そして「安定感がある」。

着地の安心感は、このモデルの特徴。

 

ドライブでキュッキュッしない(アーヴィングやカリーのように切り返しを多用しない)タイプのプレーヤーであれば、むしろ「アリ」。

シンプルなパワー&スピードタイプは履いてみていただきたい。

 

4、KD8エリート

 


 

ケビン・デュラント選手のモデル。

唯一無二系。

*見た目が特に。

特徴は「ソールが硬い」。

硬いくせに、微妙な安定感。

KDらしく、絶妙なセットアップからの得点が得意なタイプはこれ。

おそらく「そういう使い方をするとハマる」んだと思う。

筆者が苦手なプレーなんで「分からない」。

KDやノビツキー系の身長があるテクニックタイプは御一考。

 

ナイキストアで格安売りしてたんで、勢いで買った。

甲が低く、幅が狭いという特殊シューズ。

バスケで使用するなら、試着して「無茶させてもらう」方がいい。

実際の切り返しを一回やると、その大きさで正しいのかが分かる。

少し大きめを買うといい。

 

⚫︎アンダーアーマー

1、クラッチフィットドライブ3

 


 

 

ハイバランス。

全体的に硬めで「絶妙」。

いい意味で「履いてる感」があって、安心出来る。

 

系統としてはハイパーダンクと同様で「全対応の一品」。

各メーカーのバッシュから、一個選ぶならこれをオススメ。

 

2、カリーシリーズ

 カリー2.5


 

 カリー3


 

 

買う前に絶対に一度履いて欲しい。

凄く「特殊」。

アンダーアーマーさん、あまりに本気を出しすぎて「一般人に売る気がない」。

初っ端から捻れが入ってるシューズとか、マジ特化しすぎ。

気に入れば「唯一無二」。

めっちゃ人を選ぶんで、勢い買いはしない方がいい。

 

以上!

 

NBAも開幕したし、これからまた色々出るかもしれない。

 

お気に入りの一足に出会えますように♪