お洒落をしてバイクに乗って遊ぼう♪

趣味のモノを特化型。楽しけりゃいいのさ♪

       

見た目の「影響力」。

 

「絶大」だ。

 

書物「影響力の武器」を読了したので、それを元に書く。

*影響力の武器は「cat-whisker」氏

www.cocoro-quest.net

が、オススメする一冊。

上記サイトと合わせて読むと、知識と共にメンタルも強化されます♪

 

◾︎服装という「武器」

本では医者が看護師に命令する実験で説明している。

危険な処方箋でも、医師からの命令であれば、そのまま処方してしまうという。

 

だが、一般人が、より使えそうなのは「詐欺師の説明」。

 

⚫︎仕立てのいいスーツにピカピカの革靴の清潔感ある人

この人が何かを言うと説得力が増すのは「実体験としても理解出来るだろう」。

本では、この人が「肩書きを語る」事によって、もう1ランク信用を引き上げる様が書いてあるが、関係ないので割愛する。

 

◾︎お洒落で素敵な人

この認識が出来た時点で「貴方に主導権がある」。

この後で幻滅するような事があっても「謙虚なんだ」と捉えられるのは、芸能人を盲信するファンが証明している。

一旦入ったイメージは容易に覆らない。

 

◾︎ファッションを作り上げる意味

「イメージを作り上げる」。

貴方を知ってもらうための服装でもいいし、一般的な出来る人のイメージを作ってそれを利用してもいい。

「見られ方を操作する」事に本質がある。

 

⚫︎誠実か?偽るか?

貴方がメリットがあると判断した方でいい。

例えば「面接を受ける」とする。

30代以上の転職であれば、借金してでも「良いスーツを買うメリットがある」。

たかだか数十分の面接で「何がわかるというのか?」。

「貴方の第一印象」が全てだ。

つまり、見た目を強調すればいい。

 

⚫︎異性関連の見た目のメリット

もう分かるな?

「超絶メリットになる」。

「瞬間の見た目がよければ」対象内に入る。

深く話した所で「噛み合うか分からない」のが男女関係。

職場や学校で「ゆっくりと時間を使って判断できる」ならまだいい。

だが、合コン、ナンパ、出合い系などの一発勝負では「第一印象が全て」。

ちなみに「男性の魅力(見た目)」は、「清潔感」「体型」「ファッション」が「30%ずつ」だ。

手を綺麗にし髪型と眉毛を整え、締りのある身体(体脂肪率13%以下筋肉量40%以上)に「ファッション」を入れる事で、90点の見た目となる。

この上で「顔の造形」になる。

デブのイケメンなんていないし、ガリのイケメンはセックスアピールとしては弱い。

*ジャニオタはブスな喪女が多い。ドルオタは男女共に変わらない。

 

そして、アメリカでは「体型が管理されている事」が、管理職としての条件になっているという。

 

◾︎人は見た目で判断される

好むと好まざるとに関わらず、だ。

見た目と言うのは「それほど大きい」。

…え?筆者の顔を見せろって?

また今度な。

 

◾︎まとめ

見た目は人格を超える。

上手に利用するか、悪意を持って運用するかは「貴方次第」だ。

そのくらいの威力があるとだけ意識しておいて欲しい。

 

もっと「楽に生きるために利用しましょうよ」という事で♪

 

 

ダサい貴方が失っているモノ。

 

「公平な機会」。

もっと言えば「信用」と「収入」。

人生の幸福度が下がると言っていい。

 

◾︎見た目の重要性

全く関係ないジャンルの本で同じ様に触れてる所が面白い。

1、見た目が9割

2、影響力の武器

3、言ってはいけない

辺りが有名。

 

主に関係しているのは…

1、信用

2、収入

この2つ。

つまり、見た目がいい事も「能力の1つ」という事。

 

貴方が「見た目に興味がない」と言うのなら「能力を過小評価されてる可能性がある」という事だ。

 

◾︎カッコつけない弊害

メラビアンの法則が有名な通り、人間は第一印象で「大半が決まる」。

長期間の付き合いがあれば、性格で相殺出来る事は分かっている(どっかにエビデンスあり)が、短期的な出会いでは不利所の騒ぎじゃない。

 

例は悪いが「詐欺師」を引用しよう。

パリッとしたスーツで、大仰な肩書きを持って、ハッキリと喋る。

「誠実そう」で「仕事が出来そう」な「振る舞いをする」。

その時点で「真贋は問われない」。

よほど注意深い人(上記の本を読むくらいの能力を持った人)ならまだしも、「ちょっとくらい話を聞いてみようかな?」と思う人も少なからずいる。

 

例えば「合コン」。

あえて「スーツで行く」。

忙しいor真面目に仕事しているアピールになる。

そして「大企業で働いている事を仄めかす」。

名前はブラフでいい。

取引先でも良いし、友人のオススメなんちゃら〜っつってでっち上げても良い。

 

分かるな?

見た目が良ければ「何を喋っても説得力が出る」んだ。

 

◾︎人柄は「その後」

上記は騙しテクに偏っている。

…が、これが誠実であっても一緒なんだ。

貴方がブリオーニ

www.brioni.com

の、スーツをバッチリ決めているとしよう。

その服装で取引先に行って、相手と対等な交渉をすると「優しい人」になる。

「あんな仕事が出来そうなのに優しい」と。

 

⚫︎重要なポイント

ここで重要なのは「貴方の人柄は関係ない」という事。

貴方が「話す前に」イメージが決まっている。

 

よく美人や美男子が「自分を見てくれない」と嘆いている 。

minimote.hateblo.jp

 

自分のイメージを利用したらええやんけ、と。

「好かれる」のは「ラッキー」なんだよ。

「あざます!」っつって、自分が楽しい方向に引っ張っていけばいい。

「自分のイメージが自分で選べる」んだ。

嫌ならハッキリと「僕そういうの嫌いなんで〜」と言えばいいし、楽しい人なら合わせ打ちで楽しませながら一緒に楽しめば良い。

この特権は「強者にしかない」。

 

◾︎ダサい事で失うモノ

上記を踏まえた上で見て欲しい。

1、信用

結論から言おう。

「同じ仕事をしても評価が違う」

これは単純な「イケメン」という意味でもそうだし、広義でいう「細マッチョの体型の人」「お洒落な人」を含む「雰囲気がいい人」という意味でもある。

ちょっと前の「アディーレのCM」で、うだつの上がらない兄ちゃんが延々と喋った後に、シュッとした出来るお兄さんが全部持っていくってあれ。

 

気象庁の会見なんかもそう。

 

youtube.com

 

この方はいつも丁寧に分かりやすく、嘘がなく「誠実に話している」んだが、一般的に見ると「もっとハッキリ言え」となる。

文法の問題もあるが「雰囲気の方が大きい」。

髪型と眉毛をカッコつけて、キチンとスーツ姿で姿勢良く目線をハッキリと対応したらどうなるか?という事。 

もしくは、これが向井理みたいなやつが喋ってたら、皆んなちゃんと聞く。

つまり「信用が変わる」。

 

2、収入

男性の場合は1との連動。

女性の場合は純粋な容姿のみで変わる。

例えばトランプさんが、あの身長とあの体型じゃなければ、あれほどの「説得力はない」。

背の高い男は「社会的地位が高く見える」のは影響力の武器に載っている。

*ある学生にこの人の社会的地位は…

1、研究員

2、准教授

3、教授

だと伝えたら、地位が上がるに連れて身長が1.5cm高く見えた。

 

身長はもう変えらんねえんだから、せめて目一杯カッコつける。

何もやってない人が7割くらいなんだから、それだけで差別化出来る。

 

女性はまんま。

就職でも「美人枠」があるし(大手企業のフロントや服飾系や宣伝部隊など)、異性から誘われる回数も、配偶者選びも「何もかも違う」。

 

男性の「モテる」は「行動力の差」で、どんなイケメンでも女性を誘えなければ旨味が味わえず、ある意味で「公平」ではある。

*誘えるようになった後のヒット率は大幅に違うが、そこまでのハードルは一緒。

 

対して「女性のモテる」は、完全に「顔」と「身体」。

身体は筋トレで差別化出来る(女性のトレーニーは少ないし、間違った栄養情報に踊らされないメリットがある)のでまあいい。

顔はどうしようもない。

そしてその「どうしようもない要素」で人生のレールの難易度が変わる。

 

*ちなみに

男性の「顔」は、体脂肪率(13%以下)と筋肉量40%以上にオナ禁を加えると「恐ろしい程に改善される」から、後天的な努力で何とでもなる。

つまり、ファッションと同じで、磨けば何とでもなる。

 

男性の収入は「同程度の仕事レベルの中でチャンスがもらえる」のが「とても大きい」。

企業内で出世するなら、対内的にも対外的にも「説得力がある」事が必要になる。

「見た目」は「その要素を満たす」。

貴方が「ダサい」なら、その機会損失は大きい。

 

⚫︎例外。「接客業」

これも実は「見た目が問われる」。

スッとピッとしたやつが、自信満々に「ご説明する」のと、うだつの上がらないやつが「何か言う」のと、結果は分かりきってるよな?

「人が絡む」と言う事は、「見た目で判断される」と言っていい。

 

◾︎まとめ

ダサい貴方は「見た目で損をしている」。

しかも「非常に多くの部分で」。

イケメン(雰囲気含む)は女性が「めっちゃ丁寧に対応してくれる」。

小娘からおばちゃんまでが、だ。

店員であっても、困ってる女性を手伝った場合でも。

広義で見れば、もっと多く利益がある。

それだけ貴方は「損をしている」のだ。

 

ちょっとした事の積み重ねが「差になる」。

我が身を振り返って下さいまし。

モテコーデを考えるなら「彼氏にして欲しいファッション」を知る事。

 

こっちで色々考えるより「女から情報をもらう」事。

 

まず「見分け方」から説明する。

 

◾︎見分け方

1、訊く

周りの女友達でも兄妹でも何でもいい。

生物学上の「女」となっている人物に訊ねる。

訊き方は「デートの時どんな服装して欲しい?」だ。

一発やれ…ry…色々とかなり重要なのが「デートの時」であり、その他の状況はオマケだ。

「二人で遊びに行く時にどんな服装して欲しい?」でもいい。

具体的に訊ねる事。

 

2、ネットの意見を拾う

まず、ネットは基本的に「偏ってる」と意識する事。

ガルちゃん民とcancann層は「相容れない」し、派閥も色々ある。

…が、万が一その中で「統一といえる意見があったらどうか?」。

もう完璧にそれでいいという事だ。

ネットの意見は「幅広く見れる」のがメリット。

なんでも真に受けてはいけない。

 

3、実際に着て行って確かめる

「これモテそう」って服装を「実際に作ってみて」確かめる。

ここが重要なポイント。

後で説明する。

 

以上を持って「何がモテコーデなのか?」を定めていく。

 

◾︎結論

スーツ。

ダークトーンのジャケパンスタイルだ。

まず「これだけを記憶してくれ」。

そして、もう一個重要なポイントがある。

 

⚫︎貴方の個性を「絶対に」取り入れる事

「絶対に」だ。

個性ってのは「貴方が良いと思ったもの」だ。

俺が勧めるモノだったり、MB氏が勧めるモノでも良いんだが、貴方の感性において「良い」と思ったモノだけを選り分けて欲しい。

これが「自分に似合う服装が作れるかどうか?」に直結する。

 

⚫︎自分に合ったファッション

貴方が良いと思ったモノは「貴方に似合うモノである」という事を覚えておいて欲しい。

100歩譲って「ジャンルは」女性ウケするモノを選ぶとしよう。

だが、その先の「具体的なスタイル」においては、絶対に貴方のセンスを入れ込む。

「絶対に」だ。

そのセンスが、貴方の個性であり、貴方を好きだという女性を選別化するシグナルとなる。

無個性の清潔感ファッションが好きなら「それでいい」。

何故なら「それが好きだという女性がいる」から。

貴方が「それを好きじゃないのに」そういう服装をしていると、貴方本来のキャラじゃない人間を引き込む事になる。

自分のセンスを信じ、直感に合ったモノを選ぶ事。

これだけは徹底して欲しい。

 

◾︎まとめ

モテコーデは

f:id:CurryS:20171123214446j:image

こういうのだ。

ジャケパンダークトーンでオールOK。

 

ただし「貴方のセンスを入れ込む」事。

勿論「このスタイルが好きじゃない」でもOK。

貴方の琴線に触れた服装をしよう。

それが最も「貴方が幸せになれる方法」だ。

 

では、楽しんでいきましょう♪

奥様のための、30代旦那のファッションと「説き伏せ方」。

 

メンズで言う「ビジカジ=ビジネスカジュアル」。

 

f:id:CurryS:20171123201716j:image

 

f:id:CurryS:20171123201744j:image

 

こういうの。

コート、ジャケット、シャツ、スラックス、革靴で構成される。

 

以下にオススメの理由を記す。

 

◾︎馴染みがある

少なくとも「出社時はスーツ」という職業が9割を占める現代。

大半の男性は「こういう格好に抵抗がない」。

 

逆に、ハイカジュアル

http://safari-online.jp

Safari online様

のような服装は「抵抗がある」。

 

地味ながら「社会でウケがいい」ビジネスカジュアルで、全員が得をする。

 

◾︎連れ出しが容易

売り場がスーツと同じ。

さすがの旦那様も「スーツは買いに行く」。

基本的に、カジュアルな洋服売り場には抵抗を示す男性は多いが、カッチリしたフォーマルなスーツ売り場に抵抗を示す男性は少ない。

もちろん「既に一着は買っている」のだから、スーツ売り場に対する心理的なハードルは「低い」。

そこに売っている「ビジカジを買う」。

 

⚫︎何を買うか?

コートは、チェスターコートかトレンチコート。

ジャケットはスーツ用でも私服用でもいい。

シャツはオックスフォード生地の物であれば私服用で問題ない。

パンツはスラックスかチノパン。

違いは、生地の差とクリースの有無。

スラックスがフォーマル、チノパンがカジュアル寄りになるが「好みで選ぶ」。

革靴も同じ売り場にあって、上半身+下半身と合わせてコーディネートしながら選べる。

 

⚫︎店員さんに聞ける

わざわざ分からないメンズ服を無理して選ぶ必要もなくなる。

採寸やカラーは店員さんに教えてもらえるし、馴染みのあるスーツ売り場であれば、旦那様も乗り気で店員さんと話すかもしれない。

分からない事は逐一店員に尋ねるといい。

 

⚫︎メンズの色理論

モノトーン+ネイビー+キャメル

ちなみに「黒スーツはパーティ用」「ネイビースーツがビジネス用」「グレースーツが中間」だ。

キャメルはレディースでもコートによく使うから、大体のカラーイメージはあるだろう。

 

男性は、基本的に「ダークトーンで組む方が綺麗に見える」。

貴女が好きな「男性のスーツ姿」は「何色だろうか?」

答えはそこにあり、私服も同じ様に組むといい。

 

⚫︎2色コーデもあり

基本の3色コーデの他に、ビジカジならではの2色コーデという手法もある。

セットアップで、インナーをニットにするなどの事。

上記の写真2枚目のイメージ。

スーツならではの使い方をしても綺麗に見える。

 

◾︎メーカーや場所

1、アオキ、青山、コナカなどの大手量販店

ハードルが最も低い。

さらにコストもトップクラスに低い。

UNIQLOを勧めない理由は後で解説する。

 

2、Durban、五大陸

旦那様を「一気に仕上げる」ならこっち。

国内最高級仕様。

全部(コートから革靴まで)揃えたら30万くらいかかるが、何処に出しても恥ずかしくない旦那様の出来上がり。

フォーマルなスーツメーカーのため、心理的な負担も少ない。

ワンチャンある。

 

⚫︎余談。ファストファッション

実はUNIQLOが最強。

ルメール、イネス、アンダーソンと一流メーカーが格安で買えたり、エクストラファインメリノシリーズが世界的に見てもトップクラスだったりと、コスパもデザインも最強のUNIQLO

だがしかし。

「一般的なイメージは高くない」。

つまり、服装に興味のない旦那様の「テンションが上がらない」。

さらに「理由がない」。

UNIQLOに行く理由なんて殆どない。

部屋着か下着を買いに行く程度。

 

それが、アオキ、青山であれば、「スーツを見に行こうよ!からの〜」で一式揃える事が出来る。

連れ出しも余裕。

故にファストファッションは除外した。

 

◾︎まとめ

30代の旦那様へは「ビジネスカジュアルがオススメ」。

楽に連れ出し、店員さんに聞きながら、一式を揃える事が出来る。

その上「社会的にも高い評価が得られる」。

本来ジャケパンスタイルが似合うのは30代以降。

なんなら、浮気の確率が上がるくらいのスタイルになる。

どうせなら素敵になってもらいましょう♪

 

1日1食って痩せるためじゃないんだけどな…。

 

「メンタル」と「内臓」のためなんだ。

 

痩せようと思ってやると痛い目見るよ。

 

◾︎綿密な計算

1、カロリー

少なくともこれはやる。

成人男性で1600〜2500kcalくらいで、自分の運動量に合ったカロリーを設定する。

 

2、食品の選別

菓子パン、スイーツ、お菓子でコーヒーがぶ飲み、マックやピザ食いまくりで健康になると思ってんのか?

加工食品、砂糖、カフェインを減らす。

形の見える肉、魚を増やし、野菜を食べ、オリーブオイルなどの健康な脂肪を摂る。

 

3、隙間時間に何も食わない訳じゃない

昼にちょっとダークチョコレート(オーガニックで砂糖不使用で添加物最小限が望ましい)食べたりとか、運動前にプロテイン飲んだりとか、運動後だけは食事を摂ったりだとか「臨機応変に変える」。

1日1食だから、そこでしか食べないって訳じゃない。

「自分の身体と対話する事」だ。

 

◾︎最初だけは無理をする

最初1週間だけ無理して「あ、身体が軽い(メンタルも快調)」って「体験をして」初めて分かる。

 

⚫︎微調整

やってくうちに、微妙に合わないのが出てくるから、そこで微調整を入れて「自分に合った形にする」。

 

そして完成。

 

◾︎まとめ

1日1食は「健康法」だ。

ダイエット法じゃない。

ダイエットしたいなら、そもそもの自分が食べてる食事を見直せ。

「それが終わった上で」1日1食に入る事が出来る。

段階としては…

1、食事改善

痩せる、健康になる。

食事の重要性に気付く。

2、リーンゲインズやプチ断食

これで「身体と心が軽くなる」という体験をする。

食事は改善済みなので、一般的な体脂肪率の下限ライン前後(男性10%、女性20%の±3%)に辿り着く。

3、1日1食

血糖値変動が煩わしい事を知り、もう一押し快適な日常を過ごす事を優先するとこれに辿り着く。

夕飯目一杯食えば、他の食事は最小限でいんじゃね?内臓の負担も軽くなるし。ってのがこれだ。

メインは「メンタル改善」。

負担が軽い上に、腸内環境も良くなるから、改善の余地しか残っていない。

 

まず1が出来ない人は、他なんて到底無理。

動物の食事を脱せない。

2が出来ないと、食事の身体への負担が理解出来ない。

故に1日1食のメリットが理解出来ない。

これら全てを行なった上で3に辿り着く。

 

分からないなら「無理しないほうがいい」。

食事改善だって、ちゃんと取り組んでる人は「人口の1%もいない」。

ちょっとググったら「こんだけ色んな情報が出てくる」のは、それだけ出来る人が少ないという事。

各1%としたら、3まで辿り着けるのは10000人に一人という計算になる。

そこまでじゃないとしても「1000人に一人」くらいなものだろう。

会社に一人「1日1食やってる」という人がいれば話題になるだろう。

 

そんなもんなんだ。

 

食事改善だけでも出来れば、貴方は「100人から選ばれた人間」になる。

 

まあやってみてくれ。

メリットは大きいぞ!

偶然だが、必然の選択をしているという事。

 

自分がしている選択は「自分の特性に合っている」。

故に、自分を騙すと何処にも辿り着けなくなる。

 

貴方が好きな事だけを考え続ける事。

これだけが唯一の正解。

 

◾︎筆者の能力

「芸術家系」。

有名なテストは一通り受けた。

エニアグラムはタイプ7

16personalは冒険者

などなど。

基本的に「芸術家系」だという事。

 

◾︎本能で生きてた頃

中学で友人に誘われてベースに触り、高1で美容室に行き、服にハマる。

周りの影響はあったとは言え「そういう環境を選らんで選択してきたのは自分」だった。

 

◾︎壊れる就活

自由にやれない事=学校

自由にやれる事=遊び

が「あまりにも違った」。

俺がしたい事はそっちにないにも関わらず、社会常識は「そっちでいる事を要求してくる」。

本来の俺は「服飾」或いは「美容師」になりたかった。

…が、難易度と金銭を優先した結果「別の選択」をした。

 

そして回り回った現在、どうしているか?

こうやって「服とバイクのコンテンツを作っている」んだ。

…怖っ!

 

◾︎貴方の直感は「絶対に正しい」

音楽が好きなら音楽で。

本が好きなら本の関係で。

なんでも良い。

「貴方が好きな事」

「貴方が好きだった事」

もう嘘をつかない。

「そこで稼ぐと決める事」。

手段はいくらでもある。

 

◾︎見失っている事に気付けるかどうか?

筆者は、一時的に自由になって改めて考え直した結果、こうなっている。

もし「何処かで偽った選択をしたのならば」、元に戻る必要がある。

「貴方がしたい事をする」

これしか解決策はない。

 

◾︎まとめ

好きな事を好きなだけやる。

貴方の人生は貴方だけのモノだ。

貴方が選択した事は「全て正しい」。

 

だからこそ「楽しんで」行きましょう♪

リーンゲインズ1ヶ月。

 

達成した。

主なポイントは「メンタル改善」。

内臓が休まるって大きいのね。

 

◾︎16時間ダイエット

1日24時間=食べない16時間+食事する8時間

12〜20時のみ食事可能という事。

16時間食わないことで、自食作用=自分の身体の余ったエネルギーを食べる作用が発生する。

さらに内臓を使う時間が少ないので、身体が軽くなる。

まあ「なんか良い感じ」という事。

 

◾︎空腹感

午前中のそれがピーク。

最初の1週間がキモ。

後は慣れる。

水を飲みまくるなりして耐える。

 

◾︎問題点

自食し過ぎて、身体がピーキーになる。

自然と体脂肪率は10〜12%になった。

…だがしかし。

「エネルギー調整が上手くいかない」。

スポーツしたら低血糖になるし、飯を抜いたら低血糖になる。

1日ぐらい食わなくても〜が「出来ない」。

デブな頃(体脂肪率15%以上)は食事を後回しに出来たのに。

規則正しく飯を食う事が必須になってしまった。

 

◾︎今後の目標

1日1食。

厳密には「3時間で全ての食事を終えられないか?」という事。

さらなるメンタル改善と、効率のいい生活になる。

 

血糖値の上げ下げと、内臓負担を最小限にして、さらに「身体を慣らす」事で、可能。

まあ「リーンゲインズを始めた時と同じ」だ。

最初の1週間は辛いけど、慣れたらいける。

 

気掛かりは「問題点も同じ可能性がある」事。

忙しいとか、タイミングが合わないとかで食事が摂れないと「死ぬかもしれない」。

まあ、日本で暮らしてればそんな事はないけどね。

 

ヤル気の改善効果と、「ご飯に縛られなくていい」のは魅力的なんだよな〜。

「スポーツ時にどうするか?」

これだけ改善出来れば、やってみたいところ。

 

◾︎まとめ

痩せて、メンタル改善。

代わりに運動時に気を付ける必要が出てくる。

毎日一定の運動をしてるなら問題ない。

しかしながら、筆者のように「週2バスケ+週4筋トレしてる」とかだと、「運動量に応じてメニューを変える必要がある」。

超めんどくさい。

毎日「少し過剰カロリー」にしておいて、運動時は足りないくらいにしておくと、使えるエネルギー量が確保出来るかもしれない。

 

色々書きましたが、メリットは多いです。

メンタル改善はホントでかい。

 

やる時は「ちゃんとご飯を食べましょう」。

カロリーオフ&リーンゲインズやったら、「ぶっ倒れる」ぜ。

 

ご参考までに〜。

余裕でダイエットを成功させるコツ

 

「徹底した食事改善」

これだけ。

 

◾︎食事を制する者は人生を制する

なぜ食事を改善するのか?

「健康」そして「ずっとその状態でいるため」だ。

⚫︎健康との連動

身体に必要なモノを摂り、不必要なモノを減らす。

そうすると無駄なカロリーを欲しなくなるので、結果的に痩せるという方式。

「脳の炎症」というのが関係してるんだが、面倒な理論より「一回やってみろ」。

自分で身体が軽くなるのを感じたら「継続出来るから」。

では説明。

 

⚫︎摂るもの

1、タンパク質

脳内物質の色々を作る。

なんと満腹度を司るホルモンをも作る。

つまり、こいつが足りてれば腹が減らない。

体重の1倍摂取。

50kg=50g

 

2、ビタミン全般

マルチビタミンでOK。

肌からイライラまで、多岐に渡る関連がある。

食事だけで摂ろうとするとピーキーなので、サプリメント利用を推奨。

 

3、亜鉛マグネシウム

メンタル改善。

男性は亜鉛必須。

摂ってみれば分かる。

 

以上が「摂るもの」。

以下は「止めるモノ」。

 

◾︎止めるモノ

1、砂糖

料理に入ってるのはノーカウント。

菓子パンやお菓子はダメ。

全カット。

1週間これやって、いきなりアイスドカ食いすると「ヤバイことになる」。

興味があったら体験されたし。

 

2、カフェイン

いい効果もあるらしいが、悪い効果も多い。

短期的な集中力は上がるが、長期的な集中力は落ちる。

胃も荒れる。

全カット推奨だが、減らすだけでも効果あり。

 

3、パン、パスタ、白米

血糖値を一気にあげるやつら。

血糖値乱高下で気分も乱高下。

血糖値が下限になると腹が減るから、また食事をしたくなる。

緩やかに上げれば、腹減りも緩やかになる。

 

以上。

これだけ。

 

◾︎これだけ?

そうこれだけ。

本質はいつもシンプル。

 

もちろん運動やリーンゲインズを組み合わせても良い。

 

でも、これだけで充分な効果がある。

 

◾︎まとめ

摂るモノ摂って、止めるモノを止める。

基礎を押さえれば腹が減らなくなるから、簡単に継続出来る。

 

では、痩せた自分を想像して、楽しんでいきましょう♪

お洒落の「流行りの意味」。

 

「売りたいから」

ただこれだけ。

 

◾︎販売戦略

単純な話で「去年と同じモノじゃ売れないよね」って事。

UNIQLO U(ルメール)なんかを見てると分かるが、もうオーバーサイズがメインになってる。

ルメール」で売ってた時(三年前)は、ベーシックなシャツ、テーパードパンツ、トレンチコートなどがあったんだ。

今やイネスとアンダーソンにそっちは譲り(余談だがイネスのトレンチコートがマジでいい。今期の一押し)、ルメールは「流行りに乗っかっている」。

翌年から「どれかがベーシック」で「どれかが流行りを担う」ようになるだろう。

 

◾︎元々上流階級から降りてきてた

18世紀のフランス社交界が、現在の主流を作ったと評判。

その時は…

1、社交界で有名な人が、特殊な着こなしをする

2、それを見て、周りの貴人がパクる

3、庶民がパクる

の、順番で流行りが以降していた。

今でも同じだ。

1、メーカーが流行りを決める

2、番宣で有名芸能人に着させる

3、大人がパクる

4、大学生がパクる

5、高校生がパクる

6、中学生がパクる

7、終焉

この戦略順序で降りてくる。

 

◾︎服は一通り出揃った

当サイトで推してる、いわゆる「コンサバ」。

今年流行りの「ゆるコーデ」。

Safari推してる「ハイカジ」。

Lightningが推してる「アメカジ」。

メンズクラブが推してる「ミックス」。

この辺りで「全ジャンルを網羅してる」。

*B系やV系は除く。

 

⚫︎流行り?知らんな。

だから「流行りじゃなくても関係ない」んだ。

アメカジ好きは年中アメカジだし、筆者もずっとコンサバのまま。

ゆるコーデは興味こそあるが、惹かれはしない。

流行りが来た年は良いのが大量に出回るから狂喜するが、そうじゃなくても「マイペースに楽しんでる」。

「今年はなしだな」と思えば買わなくて良いし、「今年は熱い!」と思えば散財する。

「好きな事だけに集中すればいい」。

 

◾︎まとめ

流行りはメーカー戦略。

服なんて毎年買わなくて良いし、好きなもんだけ買ってりゃ良い。

「楽しむ事」。

唯一の資格だ。

 

楽しんでいきましょう♪

お洒落?「楽しいならやればいい」。

やべえやべえ。

本質を忘れてたよ。

「楽しければ一緒にやろう!」

 

◾︎楽しい

お洒落も勉強も同じなんだが、出来る奴は「それが好きでやってる」んだ。

雑誌やネットを見る→

この服装作りてえ→

メーカーや店舗を調べるorユニクロで似たのがないか探す→店舗に行く→

店員とそのスタイルについて談笑する→

店員のオススメスタイルを教えてもらう→

買わずに帰ってくる

を繰り返す。

*最後2つは筆者の特殊技だ。

 

要は「服装のことを考えてる時間が楽しい」んだ。

 

もし貴方が「服メンドくせええええええええええーーーー!」ってなってるんなら、「やらなくていい」。

 

◾︎好みの問題

ファッションは「趣味」なんだ。

義務じゃない。

特に「男性においては」。

貴方が「バイクにハマる」としよう。

なら「バイク好きの女性を探す」。

料理が趣味だとしよう。

料理好きの女性を探す。

読書が趣味だとしよう。

読書好きの〜…。

今やペアーズやらなんやらで、簡単に「趣味の人と繋がれる」時代だ。

その「共通の趣味」さえあれば、お洒落じゃなくても全然仲良くなれる。

 

◾︎「好きな事をやる」

筆者の場合、モテファッションが「今一番かっこいいと思うからやってる」。

f:id:CurryS:20171122200839j:image

こういう系統ね。

MA1とか着て、インナーに長いシャツを着る(三浦大知系)よりも、「こっちの方がかっこいいと思ってるから」やってる。

 

絶対に「自分の趣味を曲げるな」。

それが好きだと言う女は絶対にいるから。

 

◾︎まとめ

お洒落が好きならやる。

嫌いなら、好きなことに金と時間を使う。

「お前の好きを最優先にしろ」。

 

では、楽しんでいきましょう♪